【おさらい】iPhoneケースの種類と選び方

いろいろあるぞ、iPhoneケース。

matome - 2


ハードケースにソフトケース、バンパーに手帳型ケース・・・。iPhoneケースと言っても、その種類はさまざまです。

Androidの機種よりもケースの種類が多いのはiPhoneの嬉しいところですが、多過ぎて選ぶのが大変なのも事実ですよね。

iPhoneケースの種類やそれぞれのケースの特徴を知って、ケース選びの参考にしてください。

ハードケースとソフトケース

iPhoneケースを選ぶうえで、まずチェックしたいのはハードケースソフトケースです。デザインが豊富で低価格なため、「iPhoneを買ったら1番最初に買うケース」として選ぶ方が多いです。

ハードケースの特徴

  • 薄くて軽い。
  • ケースのデザインが豊富。
  • 落とすと割れることがある。

ハードケースとは、硬い素材で作られたケースのことです。ポリカーボネートというプラスチック素材で作られるケースがほとんど。

ポリカーボネートを使用しているケースは、薄くて軽いものが多いです。iPhoneの厚みや重さはそのままに、キズや汚れからiPhoneを守れますよ。

写真のケースはこちら→パワーサポート エアージャケットセット クリア iPhone 6 ケース

matome - 1


ソフトケースの特徴

  • ケースの脱着がカンタン。
  • ケースが柔らかく、衝撃をよく吸収する
  • ハードケースよりは厚みのあるものが多い。

ソフトケースとは、柔らかい素材で作られたケースのことです。数年前まではソフトケースといえばシリコン素材が主流でしたが、最近はTPUという弾力性のあるプラスチック素材が使われていることが多いです。

ソフトケースには、少し厚みがあり弾力性に優れたものが多く、落としたときの衝撃を和らげてくれます。

写真のケースはこちら→AppBankのうすいiPhone 6ケース クリア ソフト

casetofilm - 03


ハードケース、ソフトケースともに比較的価格が安いものが多いです。ですが、iPhoneの液晶面は守れないため、液晶を守る保護フィルム強化ガラスの併用をオススメします。

手帳型ケース

まるで手帳のようにフラップが付いたiPhoneケースです。iPhoneの背面だけではなく、液晶面もバッチリ守れる保護力の高いケースです。

カードを収納したり、スタンドになったりと、機能性が高いケースが多いのも特徴です。しかし、液晶面までフルカバーするため、ケースは厚めです。

写真のケースはこちら→Su-Penホルダー付き 最薄 手帳型レザーケース for iPhone 6

supencase2 - 01


バンパー

バンパーとは、iPhoneの側面のみをカバーするケースです。iPhoneのデザインやスリムさはそのままに、1番弱い側面部分を保護することができます。

リンゴマークが隠れずにとてもオシャレですが、背面が傷つきやすいという弱点もあります。

写真のケースはこちら→マックスむらいのレッドバンパー for iPhone 6

murai - 01


タフネスケース

一般的なケースよりも、より「頑丈さ」に特化したiPhoneケースです。「2mの高さの落下に耐えられる」などの機能があり、万が一iPhoneを落としてしまってもタフネスケースを付けていれば安心です。

しかし、頑丈な分、ケースが分厚く大きくなりがちです。

写真のケースはこちら→あらゆる方向の衝撃を緩和 UAG コンポジットケース クリア iPhone 6ケース

UAG - 2


防水ケース

防水機能のないiPhoneを、水場でも使用可能にするケースです。なかには、水の中で写真を撮ることができる完全防水ケースもあります。

また、防水ケースには、耐衝撃を兼ね備えているものが多く、アウトドア好きの方に人気があります。

タフネスケース同様、少し厚みのあるものが多いです。

写真のケースはこちら→Touch ID対応完全防水ケース カタリスト ホワイトグリーン iPhone 6

Catalyst - 1


その他の多機能ケース

カードが入るケース

背面にカードが入るケースです。交通系のICカードなどを入れておけば、iPhoneで改札をスイスイ通過できます。

ただし、ケースによっては磁気干渉防止シートの併用が必要となるので注意が必要です。

写真のケースはこちら→魅せる輝き TOPA:Z ケース ネイビー iPhone 6

syuusei22


バッテリー内蔵ケース

充電ができるiPhoneケースです。ケースの中にバッテリーを内蔵しています。iPhoneの充電持ちがよくなるため、iPhoneをよく使う方にオススメです。

バッテリーを内蔵している分、他のケースより少し重さがあります。

写真のケースはこちら→Anker ウルトラスリムバッテリー内蔵ケース MFi認証 iPhone 6

ankercase - 01


機能で選ぶもよし、デザインで選ぶもよし

iPhoneケースってこんなに多いんですね、まとめてみるとその多さにビックリします。

デザイン重視で選ぶもよし、機能で選ぶもよし。また、価格で選ぶのもアリでしょう。それぞれのケースの特徴を知って、楽しくiPhoneケース選びをしたいですね。

iPhoneケアクセサリの基礎知識

意外と知らない!?iPhoneアクセサリの基本を確認。
ページはこちら→新型iPhone発売前に知っておきたいiPhoneアクセサリの基礎知識まとめ

iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

iPhone 6 Plusのケースやフィルムを探すならこちら!
iPhone 6 Plus ケース&保護フィルム特集

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!