新型Apple TVには『Wii』風のモーションセンサー内蔵リモコンが付属?

ゲームでの活用にも期待がふくらみます。

Apple TV


(画像:Apple

9月発表の第4世代Apple TVにはモーションセンサーを組み込んだリモコンが付属する、との噂をウェブサイト『9to5Mac』が紹介しています。

新しいApple TVは、9月9日に開催されるイベントで『iPhone 6s』とともに発表されると噂されています。

Apple Remoteが新しくなる?

Apple TVに付属するリモコンはApple Remoteと呼ばれています。現在、このリモコンには3つのボタンとカーソルキーが搭載されています。

Apple Remoteにモーションセンサーを組み込むことで、家庭用ゲーム機『Wii』のコントローラのようにリモコンの動きでApple TVを操作できるようになるかもしれません。

もし噂が事実であれば、新しいリモコンはどんな角度でもApple TVと通信できる必要があるのでBluetoothに対応するものと思われます。

タッチパッド搭載との噂も

新しいリモコンにタッチパッドが搭載されるとの噂もあります。iPhone/iPadのように、タップやスワイプなどの操作が行えると言われています。
9月発表の『第4世代Apple TV』はiOS 9がベース? App Store対応か

モーションセンサーにはジェスチャーである機能を呼び出したり、専用のApp Storeからダウンロードしたゲームを操作したりといった使い方が考えられます。Apple TVの使い方が変わるだけに注目の機能です。

参考

More claims of Wii-like motion-sensing Apple TV remote appear ahead of refresh next month | 9to5Mac

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!