スマートウォッチ『Android Wear』がiPhoneとの連携に対応!

iPhoneと連携するスマートウォッチの選択肢が増えます。

Android Wear


(画像:Google

腕時計型デバイス『Android Wear』とiPhoneが連携できるアプリをGoogleが公開しました。これまでAndroid WearはAndroidスマートフォンとのみ連携できました。

このアプリを通してAndroid WearでiPhoneの通知を確認できるほか、Google Nowの情報をチェックしたり、フィットネスでの運動量を計測したり、「OK、Google」で音声検索やリマインダーの設定もできたりするとしています。

対応機種が一部に限られる

Android Wearに対応するiPhoneは、iPhone 5/5c/5s/6/6 Plusです。iPod touchやiPadには対応していないようです。

Android Wearの対応モデルは1種類のみ

販売中のAndroid Wearは4種類ありますが、iPhoneとの連携に対応しているのは現時点で『LG Watch Urbane』のみです。価格はGoogle ストアで税別44,900円から。

今後発売されるAndroid WearはiPhoneとの連携に対応することが明らかになっているものの、現在販売中の残り3種類が対応するかは分かっていません。

現時点で使える機能・連携できるAndroid Wearは少ないものの、今後のアップデートや新モデルの発売で使い方や選択肢が広がるかもしれません。要注目です。

参考

Android Wear ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 44.2 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!