改良版iPhone 5sはカラフルに? 年明け発表か

新しいiPhoneが2016年1月に発表され、2月に発売されるとの噂が流れています。

iPhone 5s kaihunogi - 6


1月発表の新型iPhoneは、2013年発売のiPhone 5sと同じサイズとみられ、iPhone 6sよりも小型になると考えられています。

今回の噂によれば、新型iPhoneはいくつかのカラーで登場します。iPhone 5sの金属ボディに、iPhone 5cのようなカラフルさを合わせた形になるかもしれません。

カラーバリエーションは不明

iPhone 5sやiPhone 6sのような金属製ボディで、どんなカラーバリエーションが展開されるのかは不明です。

iPhone 5sではスペースグレイ・シルバー・ゴールド、これらに加えてiPhone 6sではローズゴールドが用意されました。

一方で、2013年発売のiPhone 5cでは樹脂製ボディを採用。ホワイト・ピンク・イエロー・ブルー・グリーンの5色で登場しました。

iPhone 5c


価格は約5〜6万円?

気になる本体価格は400〜500ドル、日本円でおよそ5〜6万円と噂されています。アメリカではiPhone 6sが649ドル(約8万円)〜で販売中です。

噂通りの価格になれば2〜3万円は安いので、国内ではキャンペーンなどを使わなくても実質0円で買えるiPhoneになるかもしれません。

気になるスペックは

iPhone 6sと同じA9プロセッサを搭載するとの噂もあれば、iPhone 6と同じA8プロセッサを搭載するとの噂もあります。

くわしくは以下のページをご覧ください。
iPhone 5sの改良型が来年登場?

今後は流出パーツが登場するかも

「新型iPhoneは1月発表」が事実であれば、今後は噂だけでなく、工場から流出したパーツなどが写真と共に報じられるかもしれません。

直近2年間で、発売の1〜2ヶ月前には新型iPhoneのものと思われるパーツが流出し、報じられてきたためです。

iPhone 5sサイズの新型iPhoneについては、「iPhone 6c」という名前で昨年から噂が出続けているものの、まだ発売されていません。今度こそ本当に発売されるのでしょうか。

参考

iPhone 6c To Be Released In February With A "Colorful" Metal Design? – G for Gadgets

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!