大事なデータをしっかり保存。iPhoneの写真や動画をバックアップできるガジェットまとめ

大切な思い出や、職場の大事なデータをたくさん保存しているiPhone。万が一に備えてデータのバックアップはしっかりとっておきたいもの。

クラウドサービスなどを利用する方法もありますが、保存している場所が目で見てわかる外部メモリにバックアップをとっておけば、さらに安心です。

iPhoneのLightningコネクタに挿すだけで写真や動画が保存できる4つのガジェットと、それぞれの特徴を紹介します。

データを無限に保存できる

Leef iACCESS

iACCESS - 1


iPhoneのデータをmicro SDに保存できるカードリーダーです。micro SDを入れ替えればデータを無限に保存することが可能なため、iPhoneで写真や動画をたくさん撮りたい方やiPhoneの容量が足りない方にオススメですよ。

商品詳細はこちら→iOS専用microSDカードリーダー Leef iACCESS

充電ケーブルにもなる

memory cable USB2.0

Umbrella chair - 2


USBメモリとLightningケーブル、2つの機能を兼ね備えた2in1ケーブルです。iPhoneの写真や動画を保存できるだけではなく、iPhoneの充電用ケーブルにもなっちゃう優れモノ。

持ち歩き用に便利です。

商品詳細はこちら→memory cable USB2.0 64GB Lightningケーブル

ケースを付けたまま使える

Clip bag(クリップバッグ)

backup - 1


ケースを付けたままでも使用できるようにLightningコネクタの設計にこだわったUSBメモリです。USBメモリを使用するたびに、ケースを外すという煩わしさがありません。

商品詳細はこちら→LightningUSB3.0メモリー Clip bag(クリップバッグ) 32GB

Androidでも使える

LightningUSBメモリ USB3.0 microUSB変換付

microlightning - 1


iPhoneだけではなくAndroidでも使えるバックアップツールです。iPhone・Android間のデータ受け渡しにも役立ちます。

商品詳細はこちら→LightningUSBメモリ USB3.0 microUSB変換付16GB

それぞれ特色のあるバックアップツール

iPhoneのコネクタに直接挿して写真や動画が保存できるという点では同じですが、それぞれ特色があります。自分の使い方にあったバックアップツールを選んでくださいね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!