ハイレゾ音源をiPhoneで聴く方法 [レビュー]

IC-Earphone - 1


ハイレゾ音源とは、CDよりも高音質の音源のこと。音の情報量は3倍以上で、これまで聴こえなかった音が聴こえるようになります。

iPhone本体はまだハイレゾ音源に対応していないのですが、「アプリ」、「ハイレゾ対応イヤホン」、「ハイレゾ対応アンプ」そして「ハイレゾ音源」があれば、iPhoneでハイレゾを楽しめますよ。

そこで、アンプ内蔵のハイレゾが聴けるイヤホン『Lightning接続イヤホン IC-Earphone』の登場です。

アプリと音源、そしてIC-Earphoneがあればハイレゾが楽しめるのです。これはかなりお手軽ですよ。

Lightning接続のハイレゾ対応イヤホン

IC-Earphoneは、Lightning直差しのハイレゾ対応イヤホン。アンプを内蔵しているので、アプリと音源があればハイレゾが聴けますよ。

IC-Earphone - 2


装着してみた様子です。イヤーピースは耳栓のようなカナル型。遮音性がバッチリです。

IC-Earphone - 3


iPhoneでハイレゾ音源を聴く方法

ハイレゾ対応アプリを準備する

ハイレゾ音源を再生できるアプリ、ELECOM Hi-Res Music PlayerONKYO HF Playerを準備します。

この記事ではELECOM Hi-Res Music Playerを使いました。無料でハイレゾを再生できるイカしたアプリです。

ハイレゾ音源を買おう

ハイレゾ音源は、ハイレゾ|音楽ダウンロード・音楽配信サイト moraや、ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】で購入できますよ。

ここではmoraで購入しました。

IC-Earphone - 4



(画像:http://mora.jp/package/43000070/RBCP-2958H/)

ハイレゾ音源をiPhoneに転送しよう。

購入したハイレゾ音源は、MacからiPhoneに転送する必要があります。

ダウンロードし、「ミュージック」フォルダの中に「High-Res」などの名前でフォルダを作り、ハイレゾ音源を保管しておくとわかりやすいですよ。

IC-Earphone - 5


iPhoneをMacに接続し、iTunesを開きます。「App」からハイレゾ対応アプリを開き書類にハイレゾ音源を追加します。

hi res 1 - 1


アプリからハイレゾ音源が聴けるように

アプリを開き、【HD】を開くと追加したハイレゾ音源が聴けます。

hi res 1 - 2
hi res 1 - 3


hi res 1 - 4
ダイナミックな音を楽しんでください。


これまで、ハイレゾ対応のアンプとイヤホンを揃えると、最低でも2万円必要だったのですが、約1万円でハイレゾが聴ける環境が整うようになりました。

ハイレゾ入門として最適なので、ぜひ試してみてください。

▼Lightningイヤホンをチェック▼

Lightningイヤホン記事

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!