【iPhone 6s】バッテリー残量が変わらなくなるトラブルの対処法

バッテリー


お使いのiPhone 6s/6s Plusでバッテリー残量を示すパーセント表示が、たとえば「50%」のままで変わらなくなっていませんか?

原因は「時計」かもしれません。パーセント表示を正常に戻す方法をご紹介します。

バッテリーの残量を「%」で表示する方法

設定アプリの【バッテリー】を開き、「バッテリー残量(%)」をオンにします。

バッテリー


1. iPhoneを再起動する

iPhone 6s/6s Plusの側面にある電源ボタンを長押しします。「スライドで電源オフ」と表示されたら、バーをスライドして電源をオフにしましょう。

バッテリー


iPhoneの電源がオフになったことを確認したら、ふたたび電源ボタンを長押し。Appleのロゴが表示されたら指を離します。

2. 時計の設定を変える

設定アプリの【一般】→【日付と時刻】を開き、「自動設定」をオンにします。

バッテリー


これで完了です。

しばらくiPhoneを使ってみて、バッテリー残量のパーセント表示が変化していくかを確かめてみましょう。

原因は時刻・タイムゾーンの変更

Appleは、iPhoneの時刻やタイムゾーンを変更すると、バッテリー残量を示すパーセント表示が変わらなくなるとしています。

もし時刻やタイムゾーンを変えていないのにパーセント表示が変わらない不具合が再発した場合は、Appleのサポート窓口に問い合わせてほしいとしています。

お問い合わせ – Apple サポート

この問題についてAppleは調査を進めており、今後のiOSのアップデートで修正されるものと思われます。

参考

If your iPhone 6s or iPhone 6s Plus battery percentage doesn’t update – Apple Support

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!