iPhone SEに前のiPhoneからデータを移す方法

iPhone SE


(© Apple)

古いiPhoneから『iPhone SE』にデータを移行する方法をご紹介します。iPhone SEがなくてもできる作業があるので、今のうちに準備しておきましょう!

(1)古いiPhoneをアップデートする

まず、お使いのiPhoneのiOS・アプリを最新バージョンにアップデートしましょう。

iPhone SEはおそらくiOS 9.3がインストールされた状態になっているので、データを移す元になるiPhoneも最新バージョンにそろえておきます。

ここではiPhoneのみでアップデートする方法をご紹介します。

iOSをアップデートする方法

まず、万が一に備えてiPhoneをバックアップしましょう。
iPhoneをiCloudでバックアップする方法【iOS 9版】
iPhoneをPCでバックアップする方法【iOS 9版】

設定アプリの【一般】→【ソフトウェアアップデート】をタップします。

iOS 9.3


【ダウンロードとインストール】をタップ。あとは画面の指示にしたがって操作します。

iOS 9.3


アプリをアップデートする方法

App Storeアプリを開きます。

App Store


画面右下の【アップデート】をタップします。

App Store


画面右上の【すべてをアップデート】をタップしましょう。

データ移行


アップデートが完了したら、それぞれのアプリを開いてみましょう。アップデート完了後に、アプリで何らかの作業が必要になる場合があります。

(2)古いiPhoneをバックアップする

iPhoneはiCloudと、PCのiTunesでバックアップできます。

iCloudでバックアップする方法はこちら。
iPhoneをiCloudでバックアップする方法【iOS 9版】

iTunesでバックアップする方法はこちら。
iPhoneをPCでバックアップする方法【iOS 9版】

どちらでバックアップすれば良いのか分からない!というときは、こちらの比較記事をご覧ください。
iPhoneの2つのバックアップ方法を比べる

古いiPhoneのデータは消さない

バックアップが済んだからといって、古いiPhoneのデータを消さないでください。

データをうまく移行できない可能性があり、それに備えて古いiPhoneをそのまま残しておく必要があります。

(3)アプリの移行準備を済ます

iCloudやiTunesでバックアップすれば、ほとんどのアプリはその中に入っているデータもバックアップできます。

しかし、別の方法でデータを移行する準備を行わなければならないアプリもあります。

たとえば『LINE』は、アカウントを引き継ぐための作業が必要です。

【重要/変更】2016年最新版 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

詳しくはアプリの開発元にお問い合わせください。

(4)iPhone SEで復元する

古いiPhoneで作成したバックアップのデータをiPhone SEに移す、復元を行います。

その前にiPhone SEのセットアップを済ませましょう。

「こんにちは」画面をスライドし、設定を始めます(左)。iCloudで復元する場合、Wi-Fiネットワークには必ず接続してください(右)。

データ移行
データ移行


iCloudのバックアップで復元する場合

設定を続け、「Appとデータ」画面になったら【iCloudバックアップから復元】を選びます(左)。Apple IDでサインインします(右)。

データ移行
データ移行


復元に使うバックアップを選びます。

データ移行


すると、復元が始まります。時間がかかる場合もあるので、充電しながら行いましょう(左)。復元が完了すると、その旨が表示されます(右)。設定を続けましょう。

データ移行
データ移行


設定が終わってホーム画面に移ると、アプリ・iTunes Storeで購入した曲などのダウンロードが始まります。iPhoneをWi-Fiにつないだまま・充電したままにしましょう。

データ移行


iTunesのバックアップで復元する場合

「Appとデータ」画面で【iTunesバックアップから復元】を選びます(左)。PCにiPhoneをつなぎ、iTunesを起動します。

データ移行
データ移行


PCのiTunesには、どのバックアップから復元するかを選ぶ画面が表示されます。「このバックアップから復元」を選び、復元に使うバックアップを選択して【続ける】をクリックします。

データ移行


以下のメッセージが表示されたら、iPhoneのロックを解除します。解除したら【やり直す】をクリックしましょう。

データ移行


iPhoneとiTunesの同期が始まります。同期が終われば復元は完了です。

(5)アプリのデータを移す

バックアップではデータを移行できないアプリの作業を行いましょう。

アプリによって移行方法は異なります。手順はアプリの開発元にお問い合わせください。

(6)iCloudの設定を見直す

カレンダーの予定・メール・連絡先・Safariのブックマークが見当たらないときは、iCloudの設定を見直しましょう(これまでiCloudと同期していた場合)。

設定アプリの【iCloud】を開き、見当たらないデータの同期がオンになっていることを確かめます。

データ移行


メールやカレンダーを『Gmail』や『Outlook』などと同期している場合は、設定アプリの【メール/連絡先/カレンダー】を開き、各アカウントの設定を確認しましょう。

データ移行


参考

iPhone、iPad、または iPod touch から新しいデバイスにコンテンツを転送する – Apple サポート

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!