iPhone SEを水没させたら修理費はいくら?

iPhone SE


(© Apple)

もし『iPhone SE』を落としたり水没させたりして壊してしまった場合、修理費用はいくらになるのでしょうか。

画面を割ってしまった場合の修理費用はこちら。
iPhone SEの画面を割ったら修理費はいくら?

※ 2016年3月30日時点の情報です

iPhone SEの保証外の修理費用

保証外の損傷でiPhone SE本体を修理する場合、以下の費用がかかる可能性があります。

  • Apple Care+加入時:7,800円(税込・2年間で2回まで)
  • Apple Care+未加入時:31,800円(税別)

上記の費用はAppleで修理した場合のもので、修理の内容によっては費用が安くなることもあります。

Appleの正規サービスプロバイダで修理した場合、費用が異なることがあります。

不正改造を施したことによる故障の場合、過失や事故によって壊滅的な損傷を受けている場合には修理できません。

保証外の損傷とは

不注意などの過失や、事故によってiPhoneを壊した場合は保証外の損傷になります。1年間の製品保証で修理することはできません。

たとえばマニュアル通りに使っていたのに壊れた場合など、過失や事故によらない損傷である際には製品保証を使って無料で修理できます。

Apple Care+で費用を軽減

『Apple Care+』では、こうした過失・事故による損傷にも対応。2年間で2回まで、1回7,800円(税込)で修理できます。

iPhone SEの場合、加入費用は12,800円(税抜)。修理費用が3万円だったケースを想定すると、7,800円との差額はおよそ2万円。1回で保証を十分活用できる金額です。

AppleCare+ for iPhone SE、iPhone 6、またはそれ以前のモデル – Apple (日本)

ただし、以前ご紹介した、iPhoneの画面が割れたときの修理も回数に含まれるので注意が必要です。
iPhone SEの画面を割ったら修理費はいくら?

加入できるのはiPhoneの購入から30日以内なので、iPhone SEを購入される際にはApple Care+に加入するかどうかもご検討ください。

参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!