『iOS 9.3.2』ベータ版をAppleが公開、その中身は?

iOS 9.3


Appleが開発者に向けて『iOS 9.3.2』のベータ版、開発途上のバージョンを公開しました。何が変更・修正されているのでしょうか。

※ 開発途上版なので、現時点で一般ユーザーはiOS 9.3.2にアップデートできません。(2016年4月7日時点)

変更・修正点は?

iOS 9.3.2の変更点を示したリリースノートによれば、パフォーマンスの向上・『iOS 9.3』以降で見つかったバグの修正が行われたようです。

具体的に何が変更・修正されたのかは明らかにされていません。

ウェブサイト『Mac Rumors』によると、3D Touch機能の1つであるクイックアクションに修正が加えられたようです。

ランドスケープ(横向き)状態でクイックアクションを行った際に、メニューがスムーズに展開されるようになった、としています。

2015-09-25quickaction - 1


また、ウェブサイト『9to5Mac』は、アプリ開発者の環境で起きていた辞書・iBooks・Safari・iOSシミュレータの問題も修正されたとしています。

バージョンを示す数字が0.0.1増えたことから考えても、iOS 9.3のような新機能追加はなさそうです。

正式リリースはいつ?

正式なバージョンのiOS 9.3.2がいつリリースされるのかは不明です。現在の開発途上版は開発者に限って公開され、一般ユーザーは入手できません。

前のバージョンである『iOS 9.3.1』は、正式リリースの数日前から様々なウェブサイトへのアクセスが増え、開発が最終段階に差し掛かっていることが推測されていました。

しかし、今回はAppleの社外にもベータ版を公開しているため、アクセス数の増減から開発の段階を読み解くのは難しそうです。

iOS 9.3は正式リリースまでに7つのベータ版が公開されたものの、アクティベーションに問題が生じるなどのトラブルがありました。iOS 9.3.2ではどうなるのでしょうか。
【iOS 9.3】アクティベーションの問題を修正したバージョン公開

参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!