秋のイベントに向けてiPhoneの容量を増やす方法

iACCESS-4


2016年の夏ももうすぐ終わり。皆さんにとってこの夏は楽しめたでしょうか?

iPhoneの容量がパンパンになるくらいの思い出は残せたでしょうか?

次にやってくるのは秋。秋にも、紅葉やお子さん運動会など写真や動画を取るイベントがたくさん。しかし、夏に写真を撮りすぎてiPhoneの容量がない!

そんな方には『Leef iACCESS』がオススメ。

iPhoneで撮影した写真や動画をmicroSDカードに移動してバックアップを取れるんです。

iPhoneの画像や動画をバックアップ

夏休みにたくさん遊んで、写真や動画を撮りまくった!

けど、iPhoneの空き容量は55.3GB中、122MB。オワタ。

3
1


そんな時にLeef iACCESSなら、iPhoneから写真や動画、連絡先や音声データをmicro SDに移動させられます。

必要なのはiACCESS本体と、microSDカードだけ!しかもなんと、AppBank StoreでiACCESSを購入すると16GBのmicroSDカードがセットで付いてきます。

iacc - 2


Leef iACCESSでiPhoneからデータを移動させる方法

Leef iACCESSを挿すとアプリが立ち上がりますよ。

専用アプリはこちら
MobileMemory

iACCESS - 4


iACCESS - 5
アプリでは、データを移動できる「ファイル転送」、micro SDカードのデータをチェックできる「コンテンツビューア」、写真や動画を撮って直接micro SDに保存できる「iACCESSカメラ」があります。


© 2015 Leef LTD.

写真をmicro SDカードに保存

iACCESS - 1 (1)
iPhoneに入っている写真をmicro SDカードに移動してみましょう。

【iPhone写真からiACCESSへ】を選択。


移動したい写真を選びます。「移動」か「コピー」を選択できますよ。

移動に必要な操作はたったこれだけ。とても簡単ですよ!

iACCESS - 10
iACCESS - 1 (2)


秋に向けてiPhoneの容量を増やしておこう!

ぜひチェックしてみてください。

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!

AppBank Store ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 5.5 MB
・バージョン: 1.7.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!