Apple Care+での画面の修理費が値下げ、ただし・・・

150714_burisiphone - 05


iPhone 7』発表の影で、Appleは保証サービス『Apple Care+』に加入している場合の事故による画面損傷を修理する費用を値下げしました。

約1万円から約3,000円に

これまでは画面だけが壊れていても、画面に加えて他の部分が壊れていても、Apple Care+加入済みなら修理費用が約1万円(99ドル)でした。

それが、今回の改定によって画面だけが壊れている場合の修理費用が、Apple Care+加入済みなら約3,000円(29ドル)になりました。

画面以外も壊れている場合の修理費用は、これまで通り約1万円(99ドル)です。

Apple Care+加入済み
事故による損傷
Apple Care+未加入
あるいは保証対象外
修理対象 画面 画面+α 画面 画面+α
iPhone 6 Plus/6s Plus 約3,000円
(29ドル)
約10,000円
(99ドル)
約15,000円
(149ドル)
約33,000円
(329ドル)
iPhone 6/6s 約13,000円
(129ドル)
約30,000円
(299ドル)
iPhone SE/5s/5c 約27,000円
(269ドル)
iPhone 5 約5,000円
(49ドル)

日本でも改定されるかは不明

上記の表はいずれもアメリカでの修理費用です。日本のAppleのウェブサイトを確認しましたが、執筆時点では費用は改定されていませんでした。

現時点での修理費用は『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』が11,800円(税別)、『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』が7,800円(税込)のままです。

今後、アメリカでのプラン・料金改定が日本にも反映されるのでしょうか。続報が入り次第お伝えします。

日本でもApple Care+の改定が行われました。(2016年9月12日)
AppleがiPhone保証プラン改定、画面修理の値下げも

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!