iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップできる『PhotoFast iType-C Reader』


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


iPhoneで撮影した大事な写真や動画。しっかりとバックアップを取っていますか?
PCやクラウドでバックアップを取るのも大事ですが、microSDにデータを移しておけば、さらに安心です。

iPhoneはAndroidとは違い、本体にmicroSDを入れてデータを移すことができません。

しかし、Lightningに挿して使える外部ストレージ『PhotoFast iType-C Reader (ITCREADER4GB)』を使えば、PCを通さなくてもデータをmicroSDに移すことが可能ですよ。

購入はこちら→PhotoFast iType-C Reader (ITCREADER4GB)

4つのコネクタを搭載した外部ストレージ

PhotoFast iType-C Readerは、「Type-C、Lightning、USB 3.1 Gen 1、Micro USB」の4つのコネクタを搭載した外部ストレージです。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


iPhoneのLightningコネクタに挿して、最大256GBのmicroSDカードにデータを移すことができます。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


iPhoneのデータをmicroSDに移す方法

iPhoneのデータをmicroSDに移すには、専用アプリ『PhotoFast ONE』が必要です。まずはアプリをダウンロードしましょう。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


ダウンロードしたらPhotoFast iType-C ReaderをiPhoneに挿し、アプリを開いて【写真バックアップ】をタップ。

そして、上にある【バックアップ】のボタンをタップします。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法 
iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


© 2017 PhotoFast Global Inc.以下同じ

そうすると、iPhoneの写真アプリに保存されている写真や動画がmicroSDに保存されますよ。

とってもカンタンです!


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


増えたデータだけ追加でバックアップ

2回目以降のバックアップ時には、増えた写真や動画を自動的に選別して保存してくれますよ。

Instagramの投稿写真だけを移すことも

撮影や加工にこだわったInstagramの投稿写真。これらのデータだけをピックアップしてmicroSDへ移すことも可能です。

Instagramの写真だけをバックアップするときは、【Instagramバックアップ】をタップして、自分のInstagramアカウントでログインします。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法 
iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


そうすると、Instagramに投稿した写真が表示されます。

保存したい写真、もしくはすべての写真を選択してバックアップが取れますよ。


iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法 
iPhoneの写真や動画をmicroSDにバックアップする方法


購入はこちら→PhotoFast iType-C Reader (ITCREADER4GB)

Lightningケーブルになるバックアップツールも

同じアプリを利用してデータのバックアップが取れるLightningケーブル型の外部ストレージもあります。

【PC不要】LightningケーブルだけでiPhoneをバックアップ!


紹介記事はこちら→【PC不要】LightningケーブルだけでiPhoneをバックアップ!

PhotoFast MemoriesCable GEN3商品一覧

ブラック

レッド

AppBank Store ・販売元: AppBank Store Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 10.3 MB
・バージョン: 1.7.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!