『iPhone SE(第2世代)』と『iPhone 8』スペック比較まとめ

iPhone SE(第2世代)』と『iPhone 8』のスペックを比較しました。

『iPhone SE(第2世代)』はどこまで進化した?


Appleが4月16日に発表した『iPhone SE(第2世代)』は、旧モデルの『iPhone 8』にそっくりです。

『iPhone SE(第2世代)』は『iPhone 8』とどう違うのか?

スペックを比較してみました。

『iPhone SE(第2世代)』と『iPhone 8』のスペック比較表

名称 iPhone SE(第2世代) iPhone 8
ディスプレイ 液晶ディスプレイ
ディスプレイサイズ 4.7インチ
解像度 1,334×750ピクセル
サイズ 138.4mm(H)×67.3mm(W)×7.3mm(D)
重量 148g
CPU A13 A11
Neural Engine 第3世代 第1世代
RAM 3GB? 2GB
ストレージ 64GB/128GB/256GB 64GB/256GB
リアカメラ シングルレンズ 12MP広角カメラ
ƒ値 1.8
リアカメラ手ブレ補正 写真:光学式手ぶれ補正
ビデオ:光学式手ぶれ補正
ポートレート 対応 非対応
HDR スマートHDR 自動HDR
インカメラ 7MP FaceTime HDカメラ
ƒ値 2.2
インカメラ手ぶれ補正 映画レベルのビデオ手ぶれ補正 なし
TouchID 対応
Face ID なし
Touchセンサー 触覚タッチ 3D Touch
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大13時間
オーディオ再生:最大40時間
連続通話時間:最大14時間
インターネット利用:最大12時間
ビデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大40時間
防水・防塵性能 IP67
FeliCa 対応
SIMスロット デュアルSIM シングルSIM
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
(PRODUCT)RED
価格 64GB:44,800円
128GB:49,800円
256GB:60,800円
64GB:78,800円
256GB:95,800円

『iPhone SE(第2世代)』はチップの進化が大きい

比較してみるとわかりますが、『iPhone SE(第2世代)』と『iPhone 8』の外側はほぼ同じです。

しかし、中身は違います。一番大きい進化はA11チップからA13チップに変更されたことでしょう。

A13チップは『iPhone 11』シリーズにも搭載しており、ここだけを見るのであれば『iPhone SE(第2世代)』は最新の『iPhone 11』シリーズと同じ性能を持ちます。

ただしカメラはシングルレンズですし、画面も液晶ディスプレイです(『iPhone 11』は液晶。Proモデルは有機EL)。

このあたりが『iPhone 11』シリーズよりも劣るところです。

『iPhone 8』からは買い換えなくて良い

それでは『iPhone 8』から『iPhone SE(第2世代)』に乗り換えるべきかどうか?

個人的には買い換える必要はないと思います。『iPhone 8』はまだ戦えます。

また、『iPhone 8』にあった3D Touchが『iPhone SE(第2世代)』では触覚タッチになっている点も、『iPhone 8』ユーザーからすると不満が出るかもしれません。

唯一、買い換える必要があるとすればインカメラで自撮り、それも動画を撮影する人です。

『iPhone SE(第2世代)』のインカメラには手ブレ補正がついているため、『iPhone 8』と比べるときれいな動画が撮れます。

ただしそのために買い換えるのであれば、『iPhone 11』を買った方が幸せになれるでしょう。

AppBank Storeで『iPhone SE』ケース販売開始!

AppBank Storeで『iPhone SE(第2世代)』のケースやフィルムなどのアクセサリの販売を開始しています。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!