【パズドラ】Vはどの姿にするべき?列界攻略の新たな鍵!?


月曜日から開催中のDMCコラボ。星6キャラのほとんどが変身スキル持ちの中、唯一Vだけが究極進化を所持しています。
果たしてどちらのVにするべきか、性能とともに考えていきましょう!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

V+シャドウ+グリフォン

進化前Vは列寄りの性能となっています。リーダースキルは指定数でコンボ加算効果が発動、覚醒も闇属性強化によっておりドロップをつなげて戦うリーダーとなっていますね。ヘイスト付きの列スキルも相性抜群です。
他にもお邪魔耐性+や超覚醒によるスキブ4個、操作時間減少を無効化できる操作時間固定など非常に優秀な性能となっています!



V+ナイトメア

究極Vは進化前とは一転してコンボ寄りの性能になっています。リーダースキルは闇の2コンボにより倍率と固定追撃が発動。覚醒も、超覚醒込みでコンボ強化3個持ちにすることが可能です。また、スキルは50万×3回の固定ダメージとなっており、厄介な列界の「アテン」をスキルだけで沈めることが出来ます。
ただし、リーダースキルは強力なものの現状のモンスターでは相方にやや不安が残ります。こちらは基本的にサブでの運用となるでしょう。



Vの詩集+杖

Vアシストは2ターンヘイストスキルを持っており、実質的なスキブ武器として使うことが出来ます。加えて雲耐性も所持しているため、耐性を補いながら無理なくスキルターンを早めることが可能です。
ファガン武器をもっていない方や、スキルブーストが足りない方はこの姿で使うのもアリですね。


まとめ

基本的にVは進化前で使うのがオススメです。進化前、進化後ともにリーダースキルが強力ですが、相方が悩ましい究極Vと違い進化前Vには遊戯という優秀な相方が実装済み。スキル面においても究極Vは汎用性が低く、使い道が限られてしまいます。究極Vと相性のいいリーダーが実装されるまでは、進化前Vで使うのが良いでしょう。

もちろん、リーダーで使う予定が無ければ他の形態でも構いません。Vは転生進化が存在しないため、必要に応じて形態を変化させるのもアリ。ただしVは全形態でスキルが異なるため、退化させるとスキルレベルが1に戻ってしまう点には注意しましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
究極Vさん、せっかく攻撃タイプなんだけどなぁ……

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!