【iPhone】花や植物の名前が調べられる検索アプリ7選

気になる草花があるのに名前に辿り着けないまま時が過ぎてしまった、覚えてもすぐに忘れてしまう、なんてこと、ありませんか?

最近では、観葉植物や家庭菜園、ベランダで優雅な時間を過ごす“ベランピング”などのブームも相まって、植物や花に興味を抱かれる方も増えてきました。

そこで今回は、そのような方におすすめしたい花や植物の名前が簡単に調べられるアプリや栽培方法についても分かる便利な検索アプリを7つ紹介していきます!

検索アプリの使い方

検索アプリの使い方はアプリ別・下記の見出しにて紹介していますので、ご安心ください!

どのアプリも素晴らしいものばかりですので、是非最後まで読んでいただければと思います。

おすすめ7選はこれ!

それでは下記にておすすめ7選を紹介していきます!

これから紹介する7つのアプリは、基本的にはカメラをかざして調べることができる操作がシンプルなものばかりです。

検索アプリは1つ1つ異なった機能を持っていますので、気になったアプリがございましたらご気軽にお試しください。

1選.オフラインでも使える『ハナノナ app』

『ハナノナ app』は、オフラインでも使えるAI搭載の花判定アプリです。”サーチモード”は複数の花を次々に判定してくれるのでとても便利でしょう。

1つの花に絞って名前を調べながら撮影できる”撮影モード”を使えば、判定結果とともに写真としてスマートフォンへ保存できるので、名前を忘れてしまっても見返すことが出来ます。

“撮影モード”で保存した写真はアプリからSNSへシェアすることもできますので、記録用として花の写真と名前を一緒にコレクションしたい方や、お友達とシェアしたい方におすすめです。

出典:AppStore / CHIBA INSTITUTE OF TECHNOLOGY

・販売元: CHIBA INSTITUTE OF TECHNOLOGY
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 64.6MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

2選.登録植物10000以上『Plant.ID』

圧倒的な情報量で、名前だけでなく性質や手入れ方法まで知りたいという方には『Plant.ID』でしょう。

Plant IDは花や樹木、ハーブを含む1万種を超える植物の中から、名前やその植物に関する情報をピックアップしてくれます。家庭菜園や園芸を楽しむ方、初心者の方には、ハンドブックのような役割を担ってくれるお役立ちアプリです。

またユーザーの検索結果を通して、今注目されている草花や流行の植物を知ることができるのも人気の秘密の1つになっています。

出典:AppStore / GMS TECHNOLOGY SDN BHD

・販売元: GMS TECHNOLOGY SDN BHD
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 72.9MB
・バージョン: 1.4.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

3選.楽しいクイズ付き『FLOWERY』

名前だけでなく、花言葉も調べられる見た目も可愛い『FLOWERY』は、お子さんに花の名前や花言葉を教えたい親御さんや、大切な人への贈り物に花束や花モチーフのアイテムを選ぶ方に定評のあるアプリです。

アプリが判別できない花々も専用のコミュニティでユーザーに質問することができます。みんなの投稿に対してコメントを書き込むことができたりと、花を通じたコミュニケーションツールとしても楽しむことが可能です。

植物にまつわる豆知識や雑学をクイズ形式で楽しめる機能も付いています。

出典:AppStore / Lisfee, Inc.

・販売元: Lisfee, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 辞書/辞典/その他
・容量: 101MB
・バージョン: 2.5.7
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

4選.1秒で判定できる『植物図鑑アプリ』

「今知りたい」「すぐ知りたい」という時に、瞬間的にパッと調べたい方におすすめしたい、そんなアプリがこの『植物図鑑アプリ』です。

判別時間は最短1秒という速さで、精度も高く、これなら散歩やお出掛け中に足を長く止めることなく、調べものが捗ります。

動作もスムーズで、カメラでかざした花だけでなく、既にスマートフォンに保存してある写真も読み込んで判定してくれるのも便利です。草や木にも対応しているという点でも人気が頷けます。

出典:AppStore / ZIP3, G.K.

・販売元: ZIP3, G.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 教育
・容量: 51.7MB
・バージョン: 1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

5選.自分で探したい人向け『はな図鑑』

『はな図鑑』は、まさしく「図鑑」という名にふさわしい、実際の花と図鑑を照らし合わせて、自力で名前に辿り着きたい方におすすめのアプリです。

本物の図鑑(本)のように世界中の花々が画像付きで見やすくリスト化されていて、写真を眺めているだけでも楽しくなれます。写真の表示形式をアイコンにすれば、好みの大きさに変えられるので、幅広い年齢の方にお使いいただけるでしょう。

じっくり探してこそ、花の更なる魅力に気付かされ、花の名前も記憶に残ること間違いなしです。

出典:AppStore / hirofumi yamada

・販売元: hirofumi yamada
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 辞書/辞典/その他
・容量: 50.4MB
・バージョン:
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

6選.精度抜群『PictureThis』

抜群の正確性を誇る『PictureThis』は、日々学習し精度を上げてくれるAIが、1万種以上の植物を98%の高精度で識別してくれる、ほぼ間違いなしの優秀アプリです。

他のアプリと同じく、名前に加えて、植物の性質や育て方を調べられたり、撮影した写真を独自のコミュニティでシェアできるだけでなく、専門家からアドバイスをもらえることも魅力の一つでしょう。

年間2,900円とやや高額ですが、精度の高さは折り紙付きです。

出典:AppStore / Glority Global Group Ltd.

・販売元: Glority Global Group Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 教育
・容量: 120.4MB
・バージョン: 1.34.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

7選.欲しい機能が全てある『GreenSnap』

写真で植物の名前が判別できるのは当たり前、植物・花好きが集まるSNSアプリとして人気があるのがこちら『GreenSnap』です。

“図鑑+まとめ+SNS”の複合型アプリで、植物に関する知識はもちろん、コミュニティで交友関係を広げるも良し、お洒落な植物の飾り方やそれにまつわるDIY、栽培のコツといった情報収集もできます!

一台何役にもなる万能ツールですので、こちらも栽培初心者の方は必見かもしれません。常時開催される多彩な植物をテーマにしたフォトコンテストも注目されています。

出典:AppStore / DAITO, K.K.

・販売元: DAITO, K.K.
・掲載時のDL価格: ギャンブルまたはコンテスト
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 207.9MB
・バージョン: 2.18.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

花や植物を探しにいこう!

今やアプリ一つで、こんなにも簡単に植物の名前や栽培について調べられるだけでなく、交友関係まで広げてくれるようになり、その機能はますます便利になるばかりです。

草花が色彩豊かに華やぐ季節、あなたのお気に入りの植物を当記事で紹介させていただいたアプリで見つけましょう。

ダウンロードさえすれば、誰でも簡単に操作できますので、ぜひ使ってみてください!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!