【モンスト攻略】未開の大地10のギミックと適正キャラランキング、攻略ポイントも解説!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。
目次

未開の大地10の適正キャラ(ガチャ)

S ガチャキャラはこれ!

貫通
神機三煌 神威
アンチ重力バリア/超アンチダメージウォール/ユニバースキラー/友情コンボ×2
コネクトスキル:超アンチワープ/弱点キラー/機鉱封じ
条件:自身と戦型が異なるキャラが2体以上、または合計ラック100以上

貫通
始皇帝に仕えし秦の猛将 李信
超アンチ重力バリア/アンチウィンド
ゲージ:アンチワープ/バイタルキラーM

貫通
英雄を護りし大神槍 ゲイボルグ
アンチ重力バリア/超アンチウィンド
ゲージ:アンチブロック/SSターン短縮
コネクトスキル:超アンチワープ/ウォールブースト
条件:自身と戦型が異なるキャラが2体以上、または合計ラック100以上

貫通
熱血聖夜戦士 モンストフォーミュラ・アクセルα
アンチ重力バリア/アンチワープ/幻竜封じM
ゲージ:アンチ減速壁/ダッシュ

貫通
ボーダーの暗躍者 迅悠一
超アンチ重力バリア/超アンチウィンド/無属性耐性
ゲージ:アンチワープ/状態異常回復
コネクトスキル:プロテクション/重力バリアキラー
条件:自身と種族が異なるキャラが2体以上、または自身と撃種が異なるキャラが1体以上

貫通
神機閃甲 神威
アンチ重力バリア/友情コンボ×2
ゲージ:超アンチワープ/ロボットキラー

貫通
光をもたらす者 カヲル×ルシファー
シンクロ/アンチ重力バリア
ゲージ:超アンチワープ/SSターン短縮

貫通
希望と創造の救世神 ノア
飛行/アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ

貫通
実力派エリート 迅悠一
超アンチ重力バリア/超アンチウィンド/無属性耐性
ゲージ:状態異常回復/アンチワープ

貫通
「魍魎殺し」バサラ
超アンチ重力バリア/アンチウィンド/無属性耐性M
ゲージ:アンチワープ/バリア付与

反射
五色の縁を紡ぐ極楽アイドル 弁財天
アンチ重力バリア/友情コンボ×2
ゲージ:超アンチワープ/超SSターン短縮
※加速枠として活躍
A

反射
IF世界の可憐なる蛙の王女 ケロンα
超アンチ重力バリア/アンチワープ/無属性耐性
※加速枠として活躍

反射
最強の家族 神楽
超アンチ重力バリア/超レーザーストップ
ゲージ:アンチワープ/底力M/SSターン短縮
※貫通化SSが強力

貫通
黄昏の乙女 タージ・マハル
アンチ重力バリア/闇属性耐性
ゲージ:アンチワープ/SSターン短縮

貫通
ふたりの願い シンジ&レイ
シンクロ/超アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ/アンチ魔法陣

貫通
紫電一閃の大剣神 フツヌシ
アンチ重力バリア/超アンチワープ

貫通
世界を紡ぐ者 ビナー
アンチ重力バリア/アンチワープ/友情コンボ×2

反射
鬼殺隊士 我妻善逸
超アンチ重力バリア/カウンターキラーM
ゲージ:アンチブロック/アンチ減速壁
※SSが強力
B

貫通
麗しき海神 トリトン
アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ/ユニバキラー

貫通
倒幕上等の長州藩士 高杉晋作
アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ

貫通
傾国の妖狐姫 妲己
超アンチ重力バリア/毒キラー/光属性耐性
ゲージ:アンチワープ/ソウルスティール

貫通
赤光の魔術師 フェルメール
アンチ重力バリア/獣キラー
ゲージ:アンチワープ

目次に戻る

未開の大地10の適正キャラ(イベント)

A イベントキャラはこれ!

貫通
降魔調伏 恐山アンナ
超アンチ重力バリア/アンチワープ/アンチ減速壁/超レーザーストップ

貫通
浄化の仏神 金剛夜叉明王
アンチ重力バリア/全属性耐性
ゲージ:アンチワープ

貫通
復讐の悪鬼 志々雄真実
アンチ重力バリア(ラック)
ゲージ:アンチワープ/SSターン短縮

貫通
悪の象徴 オール・フォー・ワン
アンチワープ/友情コンボ×2
ゲージ:アンチ重力バリア/アンチダメージウォール

貫通
トリケラライダー・ケラート
アンチワープ/アンチウィンド
ゲージ:アンチ重力バリア
B

貫通
蠍怪獣娘 スコーピカ
アンチワープ/レーザーストップ
ゲージ:アンチ重力バリア

貫通
魔神化 ヘンドリクセン
アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ

貫通
第13号機 疑似シン化
アンチワープ
ゲージ:アンチ重力バリア

貫通
蒼天守護 毘沙門天
アンチワープ/超アンチウィンド
ゲージ:アンチ重力バリア

貫通
麗しき歌姫 貂蝉
アンチワープ
ゲージ:アンチ重力バリア

貫通
美しき聖夜姫 メリィ
アンチワープ
ゲージ:アンチ重力バリア

目次に戻る

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次