【パズドラ】今月末に一抹の不安・・・。たまドラ、快進撃が続く!?【大塚角満#32】

◆角満、パーティーを無駄にいじる

 さて、7月の縛りプレイの続きである。パズドラ公認プレイヤーの俺に課せられた7月のお題は、以下のようなものだ。

—————-
〇〇たまドラをリーダー・フレンドに設定して、「極限の闘技場3」をクリアせよ!
(サブは自由にモンスターをピックしてください!)
—————-

 これを受けて、俺はたまドラ界の代表選手として“ラーたまドラ”を選出。“5色5倍”という、ジュラ紀からやって来たんじゃないかと思うくらい古くて頼りないリーダースキルだが、俺はこれに、


 リーダーチェンジの使い手である“リィ”をアシストさせた進化前メノアを組み合わせるという暴挙に出た。結果、見事に、


 試し斬りで入った闘技場1を余裕でクリアー。さっそく、

 「リダチェンやば!!ww これならどこでもイケるんじゃね!?w」

 このように、俺は慢心しまくったのだった(苦笑)。

 さあ、その続きだ。




 慢心して心が大きくなっていると、ついつい小細工をしたくなるのが大塚角満という男である。メノアのリーダースキルを改めて見ていたとき、俺はあることに気付いたのだ。それは……。


 「あ。俺、ふだん木属性しか使っていないので気にしていなかったけど……メノアのリーダースキルって、どの属性にも倍率がかかるんじゃん!」

 4色消しとL字消しでフル火力が出るメノアだが、確かに属性の縛りはないのでサブメンバーも自由に組める。


 となれば……!

 「これは……ふだんは使いたくても使えない各属性の勇者たちを組み込んで、その破壊力に悶絶するチャンス!!」


 ここで俺が目をつけたのは、リィのリダチェンスキルを早く発動させるために必須な“スキブ要員”であった。そこで手持ちのモンスターをいろいろと調べたところ……

 おお!! このメンツだったらイチ早く、メノアをリーダーに持って来れるやんけ!!

 できたのが、↓このパーティーであります。



 スキブ魔人の一角である、リクウと学園ヴァレリアを抜擢!! これだったら瞬時にメノアがリーダーになって、あとはモーゼの十戒のごとく無人の海底を突き進むだけや!!!


 で、「今回は闘技場2だ!! 5分でクリアーしてくれるわ!!」ってんで、勢いよく出撃したんだけど……w





 やっべwwww 5分で死んだwwww

 コレ、ぜんぜんダメだ……。闘技場にやたらと出てくる根性持ちの対策がまったくされてねえし^^;;;


 けっきょく、「時を戻そう」ってことになって(ホントに無駄な時間だった)、前回のメンツで改めて闘技場2に出発。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!