【ポケモンGO】シャドーパンチゲンガーの使い道を紹介します。スーパーリーグでの活躍に期待!?

ポケモンGO(Pokémon GO)』に新たに実装された「シャドーパンチ」を覚えたゲンガーの使い道を紹介します。

シャドーパンチを覚えたゲンガーが実装!

7月19日の11時から17時に毎月恒例イベント「コミュニティ・デイ」が開催されます。

今回のコミュニティ・デイでは「ゴース」が大量発生し、イベント終了2時間後(7月19日19時)までにゴーストをゲンガーに進化させると、特別な技として「シャドーパンチ」を習得させることが可能となっています。

「現状シャドーボールで足りてるし、シャドーパンチって覚えさせるメリットあるの?」と思っているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

今回の記事では、シャドーパンチゲンガーの使い道について紹介します。

ゲンガーの基本性能


ゲンガーは「ゴースト」「どく」タイプを持つポケモンです。

弱点は「じめん」「エスパー」「ゴースト」「あく」の4種類、耐性は「くさ」「フェアリー」「ノーマル(2重耐性)」「むし(2重耐性)」「どく(2重耐性)」「かくとう(3重耐性)」の6種類となっています。

・使用可能な通常技

  • シャドークロー(ゴースト)
  • たたりめ(ゴースト)
  • ふいうち(あく)

・使用可能なゲージ技

  • シャドーボール(2ゲージ:ゴースト)
  • ヘドロバクダン(3ゲージ:どく)
  • きあいだま(1ゲージ:かくとう)
  • シャドーパンチ(3ゲージ:ゴースト)←コミュニティ・デイ限定技


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!