USA発・取付型ロックで鉄壁ガードの自転車ロック「Lobster Lock」

自転車を持っている方にとって必須アイテムの一つが防犯用のロック。しかし、一般的な防犯用ロックロックは大掛かりでかさばるものが多く、それだけでも大きな荷物になりがち。

そこで今回は、アメリカ生まれで、取り付けタイプでありながら鉄壁の防犯性能を誇る自転車のロック「Lobster Lock」をご紹介いたします。


取り付け式で高い防犯性能

普段使っている自転車のロックはどのようなものを使っていますか。付属されているロックは簡単に壊れてしまいますし、かといって市販のロックは取り外した後の置き場に困ってしまい面倒。しかし「Lobster Lock」を使えば置き場所に困らず、高い防犯性能で自転車を守ってくれます

取り付け式で高い防犯性能


シンプルなデザイン設計

「Lobster Lock」は自転車に直接取り付ける自転車ロックですが、シンプルで目立ちにくいのが特徴!細身なロードバイクに取り付けても違和感が全くありません。

シンプルなデザイン設計


ワンタッチですぐにロックがかかる

一般的な自転車ロックにありがちなダイアルや車体にグルグル巻き付けるといった手間は一切なし!「Lobster Lock」では固定するものを挟み込むようにワンタッチでロックをすることができます

ワンタッチですぐにロックがかかる


取り付けも簡単で安心

「Lobster Lock」では複雑な取り付けが必要なく、ドライバーでネジを閉めるだけで簡単に取り付けることができます。

取り付けも簡単で安心


まとめ

今までになかった斬新なデザインで自転車を守ってくれる「Lobster Lock」。こちらの商品はMakuakeにて8月27日まで応援購入を募集しています。自転車のロックにもこだわりたい、いままでのロックは面倒くさくて嫌だと感じている方は、ぜひチェックしてみてください!

Lobster Lockの詳細はこちら→自転車仲間も注目!USA発・取付型ロックで鉄壁ガードLobster Lock

(文 : ファジろん)
(編集:momozow)

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!