思考を助ける! アイデア発掘に役立つiPhoneアプリ10選

企業での企画、学校の文化祭企画などの課題解決には、ただ時間をかければ良いわけではありませんよね。テーマを確認し、資料をたくさん集めても、アイデアが出てこないのは理由があります。 発想の手順を知る事が全てなのです。そこで活躍するアイデア発掘アプリをご紹介していきます。

おすすめのアイデア発掘アプリを厳選

こちらの記事ではスマホで手軽に使えるアプリを紹介します。常に持ち歩いているので、移動中にとっさに浮かんだアイデアも忘れずに記録できますね。アイデア出しを習慣にして脳の中を綺麗に整理しましょう。

1.『MandalArt』あなたの脳力を引き出しましょう

マンダラートとは、 アイデアを引き出すための発想法です。9つのマスを埋めていく作業をする事で、アイデアを整理・外化し、思考を深めていくことができるアプリ。連想ゲームのように中央のテーマから連想することや関連することを周囲のマスに書いていきます。

何気ない思いつきから抜群のアイデアが生まれるかもしれない、日々アタマを有効的に使いたい人におすすめです。

出典:AppStore / Hiro Art Directions inc.

・販売元: Hiro Art Directions inc.
・掲載時のDL価格: ¥980
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 33MB
・バージョン: 3.1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

2.『MindNode – Mind Map』 マインドマップの決定版

こちらは 直感的な操作でマインドマップを作っていくアプリ。マインドマップの書き方を理解すれば記憶力や発想力を高める効果が期待できるとされています。

ブレーンストーミング(自由な意見出し)で出たアイデアを綺麗なグラフィック&豊富なステッカーで綺麗に整理する事ができるのが特徴。

出典:AppStore / IdeasOnCanvas GmbH

・販売元: IdeasOnCanvas GmbH
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量:
・バージョン: 7.3.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

3.『マインドマッピング – MindMeister』 今考えていることを視覚化しよう!

プロジェクトの企画から意見出し、メモ取りまで 様々なシーンで使えるマインドマップアプリ。快適に操作しながら複雑な情報をシンプルに整理できる機能が特徴です。

仕事や家庭、趣味などでフォルダ分けができ、綺麗に整理できるのが嬉しいですね。

出典:AppStore / MeisterLabs

・販売元: MeisterLabs
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量:
・バージョン: 7.9.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

4.『閃け!ひらめくん』 斜め上のアイデアを出したい時に

新商品やイベント企画、新しい物語の創作などに使える「ひらめき」を生むアプリ。2つのランダムな言葉が書かれたカードを組み合わせて、そこから連想するアイデアを短文でメモしていくという使い方。普段思いつかないような突拍子な組み合わせから新しいアイデアが生まれるかもしれませんよ。

カードセットを選ぶと、3分間で出せたアイデアの数が記録され、ランキングされます。ゲーム感覚でモチベーションを保つのに嬉しい機能です!

出典:AppStore / HEDGEHOG PRODUCTS, Inc.

・販売元: HEDGEHOG PRODUCTS, Inc.
・掲載時のDL価格: © HEDGEHOG PRODUCTS, Inc.
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 102.2MB
・バージョン: 1.3.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

5.『ひとり会議』 クレイジーなアイデアも⁉︎ 妄想会議で意見出し

複数の架空の人物を設定して、 ライントークのような画面でそれぞれ自由に発言させるメモアプリ。会議のシミュレーションや小説執筆のアイデア出しなど、リアルな会話のように使える事が特徴。

また、他のユーザーとのチャットも可能なので、必ずしも独りで使う必要はありません。チームのメンバーと協力したり、自分好みの使い方を見つけましょう。

出典:AppStore / Shigenori Kumagai

・販売元: Shigenori Kumagai
・掲載時のDL価格: © Shigenori Kumagai
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 54.8MB
・バージョン: 6.79.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

6.『Microsoft Whiteboard』 ホワイトボードを使ったアイデア出しの定番!

マイクロソフト社が提供するホワイトボードアプリ。複数人でリアルタイムに書き込む事ができ、手元のiPad/iPhoneを使って意見出しや会議を行えるのが特徴。シンプルなデザインで、付箋を貼るなどの最低限の機能が整っています。

共有にはログインなどの手続きは必要なく、共有リンクを生成して参加者に教えるだけなのでとっても簡単に使えるのです。

出典:AppStore / Microsoft Corporation

・販売元: Microsoft Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 221.6MB
・バージョン: 20.10713.0.5338
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

7.『SimpleMind+ 直感的なマインドマッピング』 シンプルな作成&編集が飽きないポイ

こちらは マインドマップをシンプルに作成できるアプリ。思いついたアイデアを枝葉にどんどん書き込んで、アイデアや発想をしっかり記憶させるのに便利です。

写真やイラストを貼り付けることもできるので、イメージを具体化して思考を整理していきましょう!

出典:AppStore / xpt Software & Consulting B.V.

・販売元: xpt Software & Consulting B.V.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量:
・バージョン: 1.26.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

8.『Mind Vector』 プレゼンに大活躍間違いなし

こちらも マインドマップを作って思考を整理していくアプリ。ダブルタップでアイデアを編集したり、長押しでコピーしたり、とスマホでも簡単にできる操作性が特徴

また、URLのリンクを貼ることもできるので、アイデアに関連したWEBページやソースを提示することができます。企画や事業計画のプレゼンにも活躍できるアプリです。

出典:AppStore / I2eConsulting LLC

・販売元: I2eConsulting LLC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 70.1MB
・バージョン: 4.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

9.『メモチカ – 思わぬアイデア・発想支援』 まさにメモの魔力。メモをストックできるアプリ

こちらのアプリは 過去のメモを振り返る事ができるメモ帳アプリ。使い方はとてもシンプルで、アプリを開くと画面いっぱいに過去のメモが表示されます。Evernoteやtwitterなどの共有機能もあるので便利に使えますよ。

「アイデアがなかなか思いつかない」「行き詰まって頭がパンクしそう」そんな時にこのアプリでメモを見返してみるのも効果的ではないでしょうか。

出典:AppStore / Shinichiro Yamamoto

・販売元: Shinichiro Yamamoto
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 21.1MB
・バージョン: 1.2.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

10.『#think』 パッと思いついたことを音声で記録!

標準より 素早い音声入力が可能なメモアプリ。音声入力できるので忘れないうちにパッとメモできる事が特徴です。テーマを設定して考え事を整理する機能がついているので、仕事からプライベートまでメモを簡単に整理できます。

また、「アイデアから自動的に検索ワードを予測変換して、いろいろな組み合わせの検索ができる機能が嬉しいポイント。

出典:AppStore / makoto takagi

・販売元: makoto takagi
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 6.2MB
・バージョン: 1.01
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

頭を整理してアイデアを発掘しよう!

アイデア出しで情報整理を行う際には、まず目的を明確にしましょう。情報を使う場面を想像して、目的に応じたアプリを使ってみてくださいね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!