【Manfrotto】LEDライトの次世代モデル デイライト&バイカラー「LYKOS 2」発売!

SNSに本格的な写真をあげたり、WEB会議をしたり。”普段から写真を撮る人”になら馴染みのある照明が、”より多くの人”に必要とされ始めたように思います。そこで今回は、少し本格的な照明をお探しの方におすすめなLEDライトの紹介です!

「LYKOS 2」

「LYKOS 2」


ヴァイテックイメージング株式会社は、コンパクトでありながら強力な照明を求めるプロのフォトグラファーやビデオグラファー向けに開発された「LYKOS 2 デイライト&バイカラー LED」を発表しました。
三脚などでも有名なマンフロットからの新商品なので期待が高まります。2020年10月6日より、税別50,000円での発売です。

デイライト&バイカラー LED

従来品のデイライトモデルとバイカラーモデルの性能を一台に統合した、LEDライトの次世代モデルです。十分な照度を保ちつつ、色温度を3600Kから6500Kの範囲で変更可能。
専用のアプリや扱いやすい本体背面のコントローラーで、簡単に設定することができます。

デイライト&バイカラー LED


便利な背面コントローラー

調光やモード変更は背面コントローラー可能です。細部にわたって無駄を省いた、洗練された外観と質感のデザインにより、簡単な操作感を実現しています。
電源はSony LシリーズおよびCanon LP-E6N バッテリーの他、QuickCharge3.0互換のAC充電器やモバイルバッテリーにも対応しているので互換性もバッチリです。

便利な背面コントローラー


安心の防滴使用

バッテリーカバーを使用した場合に限り、屋外でも安心して使用することができる防滴性能を装備しています。多少の雨なら心配せずに使えるのは嬉しいポイントです。
※水中での使用はできません。

安心の防滴使用


ソフトボックスも

現在発売中のソフトボックス(LYKOS用 ソフトボックス「品番:MLSBOXL」)が使用可能です。光を柔らかくできるソフトボックスも併せて使いたいですね。

ソフトボックスも


アプリから操作可能

背面コントローラーだけでなく、iOS / Android対応の専用アプリからも全LED光源を制御することができます。

アプリから操作可能


まとめ

今回は、Manfrottoの次世代LED「LYKOS 2」を紹介してきました。コンパクトでありながら、本格的に調光や色温度の調整まで可能な照明となっています!
10月6日発売で予約も受付中なので、この機会に是非チェックしてみてくださいね!

「LYKOS 2」の購入はこちら
楽天市場
Amazon

(文:一之瀬しの。)

画像はプレリリースより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!