自宅のインターホンをリモート操作! 多機能スマートドアベル「Anytek B70」

外出をしている間はインターホンの対応はできませんから、どんな人が家に訪れたのかわからりません。これがもし不審者であったりしたら大変な騒ぎに…。

そこで今回は、留守中でも自宅のインターホンを確認・応対することができる多機能スマートドアベル「Anytek B70」をご紹介します。


進化したドアベルでより快適な生活を

頼んでおいた荷物が留守中に来てしまい再配達をいちいち頼むのは面倒くさくありませんか。「Anytek B70」ならば外出先からインターホンを受け取ることができるのでとても便利です!

進化したドアベルでより快適な生活を


スマートフォンでいつでも玄関を確認

「Anytek B70」はベルを鳴らした相手をスマートフォンを使って確認することができます。映像も1080Pあるので画質の問題で相手が分からない心配もなし!

スマートフォンでいつでも玄関を確認


確認だけでなく音声で会話も可能

映像を確認するだけでは防犯カメラと大差ありませんが、「Anytek B70」はベルを鳴らした相手と直接会話することができます。ボイスチェンジャー機能も搭載しているので、顔見知り以外の相手と会話するときも安心!

確認だけでなく音声で会話も可能


動体検知や赤外線センサーで夜も安心!

「Anytek B70」は動体検知センサーで急な訪問者を撮影。また、赤外線センサーで真っ暗な中でもはっきりと相手を映してくれるなど、防犯機能も充実!

動体検知や赤外線センサーで夜も安心!


プロジェクトは10月31日まで

最近はコロナの影響で宅配便の利用も上がっているので、高画質なインターホンは必須なアイテムになりつつあります。

「Anytek B70」はGREEN FUNDINGにて10月31日まで支援を募集しています。興味を持たれた方はぜひチェックしてみてください!

Anytek B70の詳細はこちら→留守中でも安心!多機能スマートドアベル「Anytek B70」
【PIR動き検出技術採用、リアルビデオ会話】

(文 : ファジろん)

画像はGREEN FUNDINGより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!