【実機レビュー】ASMRに最適はどれだ!オーディオブランド『radius』のイヤホンで聴き比べしてみた!

最近Youtubeでは咀嚼音やささやき声などのASMRが人気ですよね。寝る前のルーティーンとして聞いている人もいるのではないでしょうか。普段使ってるイヤホンでも楽しめますが、どうせならASMRに適したイヤホンでもっとゾクゾクしたい。

そこで今回は、オーディオブランド『radius』のイヤホンの中から最もASMRに適しているのはどれか探っていこうと思います。

エントリーイヤホン紹介


今回エントリーした3つのイヤホンをご紹介します。写真左から「HP-NX20」「HP-NX-500BT」「HP-TWF41」です。「HP-NX-500BT」はワイヤレスイヤホン、それ以外は有線のイヤホンになっています。

それぞれ得意な音に違いが!

早速ASMR動画でそれぞれのイヤホンをチェック!咀嚼音や自然音、人の声など複数の音を聴き比べていきます。

エントリーNo.1:全体的に軽めな音が特徴「HP-NX20」

まずは有線の「HP-NX20」から試していきます。「HP-NX20」は高音が聞こえやすく音質は軽めです。食べ物を噛んだ時のカリッ!とした音や、咀嚼音に向いています。5000円前後と比較的手の届きやすい価格帯で、手軽にASMRを楽しみたい方に向いているイヤホンと言えるでしょう。ゾクゾク感は少なめ。


エントリーNo.2:「声」を聴くならこのイヤホン「HP-NX-500BT」

次は今回唯一のワイヤレスイヤホンの「HP-NX-500BT」。こちらは高音よりも低音重視な音質。朗読やフリートークなど「声」を聞くのに適している印象です。最近では人気声優さんもASMRの動画を上げているので、声フェチの方におすすめ。

ワイヤレスなのでケーブルが邪魔にならず、ストレスを感じること無く使用できるのも魅力的です。


エントリーNo.3:ゾクゾクが止まらない!繊細な音まで聞こえる「HP-TWF41」

最後は有線の「HP-TWF41」ですが、こちらは耳の中心部から音が聞こえ高音から低音までバランス良い音質が特徴。音のする位置、音との距離感もバツグンに正確です。直接耳に囁かれている様な感覚があり、身体がゾクゾクする感覚が一層味わえます。

ASMRで最も人気の高い咀嚼音から人の話し声までオールマイティーに使用可能です!


「HP-TWF41」が一歩優勢

個人的には3つの中で最もASMRに適しているのは、最後に試した「HP-TWF41」は他のイヤホンと比べ性能面が一歩抜きに出ているように感じました。価格も4万円台と高級で、ASMR中〜上級者におすすめなイヤホンと言えるでしょう。

それぞれ得意な音に違いがあり、同じASMRでも音の系統によってイヤホン選びが変わってきます。自分が好きな音に強いイヤホンを使うことによって、ASMRをより一層楽しむことができますので、ぜひイヤホン選びの参考にしてみて下さい。

「HP-NX20」の詳細はこちら→ HP-NX20 NeEXTRAシリーズ ハイレゾイヤホン
「HP-NX-500BT」の詳細はこちら→ HP-NX500BT 完全ワイヤレスイヤホン
「HP-TWF41」の詳細はこちら→ HP-TWF41 DDM方式搭載 ハイレゾイヤホン ドブルベ ヌメロキャトル

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!