【実機レビュー】食べ物にもプリントできる次世代ハンディプリンターの決定版「PrintPods」

多くのアーティストやクリエイターから高い評価を獲得したEVEBOTシリーズ。高い機能性を保ちながら誰でも扱える簡単設計、そして業界最小レベルの小型化にも成功した最新作がついに日本上陸しました。

今回は、そんな最新作の次世代ハンディプリンター「PrintPods」の実機をお借りできたので、ご紹介します!

「PrintPods」

 

「PrintPods」とは、EVEBOT独自開発の様々なインクカートリッジを使用した、超小型のハンディプリンター。紙や木材・革製品へのプリントはもちろん、ボディペイントやイベントなどで活躍する見えないインクでのプリントも可能です。
さらに、食用インクで食卓を彩ることもできちゃいます!

誰でも簡単、すぐプリント

使用方法は至ってシンプル。充電はUSB Type-Cを本体に繋いでできます。また、インクカートリッジは簡単に取り外しが可能で、お好きなカートリッジを装着しましょう。

 

アプリから簡単操作

プリントの仕方は簡単3ステップ。
1:VEBOT専用アプリ(IOS/Android対応)をダウンロードし、Wi-Fiを接続

2:アプリ内で好きにデザインを作る
3:プリントをタップしてプリント

専用アプリは直感的でユーザーライクな設計で、文字のサイズや濃さはアプリ内のスライダーで簡単に調整が可能。また本体には最新の滑車センサーを搭載しているので、スライドさせる動きを感知して速く、正確に、簡単にプリントすることができます!


 

手書きや画像、テンプレートも

テキストのプリントはもちろん、手書きや画像、テンプレートも自由にプリントすることが可能。その場で手書きの文字などや好きなイラスト画像、テンプレートにあるタトゥーなど、このコンパクトさにあるまじき幅広いパターンをプリントできます!



あらゆるところに

公式ページにもある様に様々な素材にプリントすることが可能。小型で手持ちのプリンターなので曲面にも印刷することができます!食用インクを使えば、パンなどにもプリントし彩りを加えることも簡単です。





様々なインクを展開

EVEBOTの特徴でもある様々な種類のインクカートリッジ。
・耐久性インク(黒)
・肌に優しいインク(黒/赤/青)
・見えないインク
・食用インク(茶)
これらのインクを駆使してクリエイティブにアイデアを表現することが可能です!

まとめ

今回は、EVEBOT独自開発の様々なインクカートリッジを使用した、超小型のハンディプリンター「PrintPods」を紹介してきました。
子育て世代の方やデザイナーの方、イベント主催者や参加者、小ロットで製品を作っている方……手軽に色んなところにプリントできるので、是非一つ手に入れておきたいアイテムです。
この製品は2020/12/15までGREENFUNDINGにて支援を受付ています。早期予約割引もあるようなので気になった方はお早めにチェックしてみてください!

「PrintPods」の詳細はこちら→次世代ハンディプリンターの決定版「PrintPods」
片手サイズでどこでも使用可能!4種のインクで全ての素材・全ての面の印刷に
【木材/プラスチック/金属/布/革/皮膚/食材】


(文:一之瀬しの。)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!