【小型スマートウォッチ】Xiaomiの廉価モデル『Amazfit GTS 2 Mini』発表!【19.5gの超軽量ボディ&ちょうどいいサイズ】

めっちゃいいサイズ。

XiaomiのサブブランドHuamiから、GTS2の廉価版「Amazfit GTS 2 Mini」が発表されました。主な変更点として、ディスプレイのサイズが小型化しています。


「Amazfit GTS2 Mini」の特徴とスペック

「Amazfit GTS 2 Mini」のポイント

  • どんなスマートウォッチ?:今年発売された「Amazfit GTS 2」の小型版
  • 良いところ:19.5gの超軽量&小型ボディ
  • 残念なところ:音楽保存機能がない


Amazfit GTS 2 Miniは今年発表された「Amazfit GTS 2」の廉価版に当たります。GTS 2と同じく長方形のディスプレイを搭載しており、サイズは1.55インチです。

GTS 2 MiniはセンサーにGPS、血中酸素濃度を計測できるBioTracker 2 PPGセンサー、加速度計、ジャイロセンサー、マイクなどを搭載。ほぼGTS 2と変わりません。

また、ウェルネス機能として70以上のスポーツモード、24時間の心拍数モニタリング、詳細な睡眠モニタリングなど、多彩なウェルネス機能を備えています。

防水機能は5ATMで、バッテリーは220mAh(最大14日間駆動)です。なお残念ながら、GTS 2に搭載されていた単体での音楽保存・再生機能は省かれています。

日本発売は未定。グローバル向けの発表を待とう!



Amazfit GTS2 Miniの本体カラーはグリーン、ローズピンク、オブシディアンブラックの3色。お手軽なサイズ感なので、手の小さい女性や「かさ張るのが気になる」という男性の方にオススメです!

中国発売価格は約1.1万円から。グローバル向けモデルは若干高額化する傾向ですが、GTS 2の中国価格に比べて約5千円程度安い計算になります。

なお、日本発売は未定ですが、今後少なくともグローバル向けモデルの発売は決定しているようです。

ちなみに現在、日本Amazonで取り扱われている「Amazfit GTR」「Amazfit GTS」「Amazfit Stratos 3」等が大セール中。セール価格は何度か変更されています。「GTS 2 Mini」が待ちきれない方はぜひチェックしてみて下さい。

「Amazfit GTR」のAmazonリンクはこちら→
Amazfit GTR – 5,800円オフのクーポンセール中!



<関連記事>
【最大7,600円オフ】Xiaomiのスマートウォッチ「Amazfit」シリーズがAmazonで大セール中!

画像はHuami

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!