気になるカメラを試せる『テイクアウトレンタル』12月4日より開始! 価格は12,760円から

カメラ機材のサブスクリプションサービスGooPass(グーパス)を展開するカメラブと家電量販店のビックカメラは、新品のカメラを購入する前に持ち帰ってお試しできる『テイクアウトレンタル』の店舗実証実験を、12月4日より開始します。

自宅へ新品在庫を持ち帰って試せる『テイクアウトレンタル』


『テイクアウトレンタル』は、ビックカメラの店頭でミラーレス一眼カメラや交換レンズ等の購入を考えている場合、新品在庫をお試しレンタル品として持ち帰って試せるサービスです。

持ち帰って試した結果、気に入れば後日そのまま購入し、好みに合わなかった場合は一定期間後に返却できる流れになります。


カメラは高額な嗜好品なため、購入前に実際に使用感を試せるのは嬉しいですよね。

店頭で登録してそのままお持ち帰り

ビックカメラ店頭でカメラ月額レンタルサービスGooPassに登録することで、本サービスを利用できます。


最低レンタル期間は2ヶ月で、気になる価格は12,760円(税込)。

ただし、レンタルしたカメラを購入するときは支払ったレンタル料金分だけ割引が発生する仕組みです。


このほかGooPassに登録しておけば、『テイクアウトレンタル』サービスだけでなく、人気カメラやレンズ、ドローンなど1000種類以上もの撮影機器も試し放題です。

カメラ初心者の方でも、手軽にプロ仕様のカメラを体験できます。

実施開始は明日12月4日よりビックカメラ渋谷東口店本館で

『テイクアウトレンタル』の開始は明日12月4日から、ビックカメラ渋谷東口店本館2Fカメラコーナーにて実施予定です。

今気になっているカメラがあるけど購入まで決断しかねている方は、『テイクアウトレンタル』を利用してお試ししてから考えてみてはいかがでしょうか。

『テイクアウトレンタル』の詳細はこちら→ カメラブ

画像はプレスリリースより

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!