【実機レビュー】お家時間にピッタリ! 難易度中〜上級の新感覚『SEASONS鳥獣パズル』で遊んでみた

お家時間を家族で楽しく過ごす様々なアイテムが注目を集めていますが、皆さんはどの様にお過ごしですか?

今回はステイホームの今だからこそ、自宅で家族と楽しく遊べる『SEASONS鳥獣パズル』をご紹介します。

季節を感じられる『SEASONS鳥獣パズル』


『SEASONS鳥獣パズル』は二十四節気がテーマの木製パズルです。ピースをすべて合わせて1つの作品を作るわけではなく、それぞれ65ピースずつの動物を6体作る仕様になっています。

家族でそれぞれの担当を決めて、誰が1番早く完成できるか競っても楽しそうですね。

内容物は6体分のパズル、のり鉛筆、イラストカードです。


難易度は高め!? 初心者はヒントを見よう

『SEASONS鳥獣パズル』は春・夏・秋・冬と全4種類あり、今回は冬を実際にやってみたいと思います。
まずは色を見て、どの動物のパーツかをざっくり仕分け。


1つ1つのピースが一般的な四角形ではなく奇抜な形をしており、難易度は高めの印象。


万が一難しいと感じたら、イラストカードの後ろに攻略のヒントがあるので、初心者の方はそちらを参考にして進めるといいかも!

さらに、イラストカードには24つの季節にはどんな意味があるのかなども書いてあり、楽しみながら学ぶこともできて一石二鳥です。


それぞれの作品の中に二十四節気を表す2文字の漢字がピースとして入るのもユニークなポイント。


一度完成しても終わらない!やりこみ要素がすごい

『SEASONS鳥獣パズル』は、一度完成させて部屋に飾ることもできますが、それぞれの動物のパズルを合わせることで青龍などの四神や黄龍を作ることもできるとのこと。

今回は断念しましたが、皆さんはぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

5時間かけて6体の動物を完成させることができました。


締め切りは12月31日まで

『SEASONS鳥獣パズル』は現在GREEN FUNDINGにて12月31日まで支援を募集中です。
早期割引もあるようなので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

『SEASONS鳥獣パズル』の詳細はこちら→ 幸せを呼ぶ「SEASONS 鳥獣パズル」パズルの中にまたパズル? 24匹のキュートな動物と一緒に頭の体操!【全4箱24種類/木製/インテリアにもプレゼントにも】

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!