Xiaomiのスマートウォッチ『Amazfit GTS 2』が日本発売!3Dガラスでカバーされた長方形ディスプレイ【Amazon Alexa対応】

Xiaomiのグループ会社Huamiの「Amazfit GTS 2」が日本発売されています。

常時点灯対応!3Dカーブガラスが美しい「Amazfit GTS 2」



  • 常時点灯対応の1.65インチ長方形ディスプレイ搭載
  • 音楽保存・再生機能を搭載
  • マイク・スピーカー搭載でAmazon Alexaに対応


「Amazfit GTS 2」は先日発売された「GTR 2」の長方形ディスプレイ版。より操作しやすく、表示できる情報も多くなっています。

ディスプレイは3D形状のガラスでカバーされており、高級感のあるデザインに。ダイヤモンドライクカーボン(oDLC)コーティングが施されているのが特徴で、防水は5ATMに対応しています。

センサーにはBioTracker2 PPG、GPSなどを搭載。血中酸素濃度や心拍数の計測など、多機能な計測機能が搭載されています。

また、専用のZeppアプリと連携させることで、より詳細な健康管理が可能。独自の健康管理システム「PAI」を最大限に生かすことが出来ます。

前モデルとの大きな違いとして、音楽保存・再生機能、スピーカー・マイクを搭載。音声アシスタントAmazon Alexaに対応しています。

基本的な機能はGTR 2と変わりませんが、若干バッテリー容量が減少しています。が、それでも約2週間の連続利用という十分なバッテリー持ちです。

「Amazfit GTS 2」のAmazonの価格は29,800円から!

Amazfit GTS 2のAmazonでの価格は29,800円から!円形ディスプレイの兄弟機「GTR 2」と同じ価格です。

なお、兄弟モデル「GTR 2」は現在、注文確定時に5%の割引が受けられるキャンペーンが開催されています。

「Amazfit GTS 2」の購入はこちら!
Amazfit GTS 2 – 29,800円(Amazon)
兄弟モデルの「Amazfit GTR 2」の購入はこちら!
Amazfit GTR 2 – 29,800円(Amazon)

画像はAmazfit

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!