【モンハンライズ】操虫棍を愛してやまない男の虫談義。 これでキミも猟虫博士!?

操虫棍の魅力をどうしても推したい古参ハンターが猟虫を語る

出荷本数が全世界で500万本を突破、さらに勢いをつけている『モンスターハンターライズ』(以下、モンハンライズ)。

護石集めに専念するハイペースなハンターもいれば、気ままにのんびり里や集会所のクエストを狩友といっしょに冒険していることでしょう。

そんな中、操虫棍を愛するフリーライターの深津庵が直面しているのが、“猟虫の意味がわからない”や“何を選べばいいの?”という世間の声だ。

そこで今回は“猟虫”を3つのカテゴリに分けて解説。

風当たりの悪い操虫棍を離さない理由をどうか聞いてほしい。

3番目の相棒を開放する魅惑の操虫棍

基本:エキスを集めてパワーアップ

最初に覚えてほしいのが猟虫には切断と打撃、2つの攻撃系統があること。

前者であれば尻尾を切断、後者なら気絶を取るといった成果を望めるのだ。

▲攻撃系統は右端のウィンドで確認。操虫棍と同じ切断に合わせてカバーしてもらうもよし。操虫棍にはできない気絶を猟虫にお願いするもよしってわけだ。

そしてもう1つ、切断タイプにのみ操虫棍に備わっている属性が反映される特殊な仕様がある。

 

なぜ打撃タイプはダメなのか。

ちょっとここはモヤモヤするけど覚えておきたい大切なポイントだ。

▲水属性の操虫棍と切断の猟虫を組み合わせた場合、猟虫の攻撃に水属性ダメージが追加で発生する。

 

また、猟虫をモンスターに当てると赤(攻撃アクション強化)、白(移動速度上昇)、橙(攻撃時ののけぞり無効)、3つのエキスを採取。

その効果をハンターに付与できるだけでなく、赤白(攻撃力上昇)、白橙(咆哮【小・大】無効)、赤白橙(攻撃力と防御力上昇、咆哮【小・大】無効)と、組み合わせによってさらに大きな効果を発揮できる。

どうです、すごいでしょ!!

エキスを採取するのが面倒だとか、効果時間に限りがあるなど手のかかる面はある。

それを緩和してくれるのがこのあと解説する3つのカテゴリってわけだ。

▲モンスターの部位によって採取できるエキスが異なる。それを覚えて立ち回るのも操虫棍にやりごたえを感じられる大きなポイントだ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!