ケロン獣神化改の評価・適正、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説! ユーザーの評価&反応も!

ケロン獣神化・改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“グロウスフィア”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

ケロン(獣神化・改)は、獣神化と比べて「超アンチウィンド」と「アンチ魔法陣」が追加され、ギミック対応力が大幅にアップ。
さらにレーザーストップが「超」にグレードアップし、敵からレーザー攻撃を受けた際に回復可能となったことで防御面も向上しています。

そして新友情コンボ「防友アップ」を所持。
味方の耐久力を高めると同時に友情コンボの火力も上げられるので、通常クエストから高難易度クエストまで腐らずに使える、なかなか優秀な能力と言えるでしょう。

獣神化からの大きな変化としては、反射タイプから貫通タイプに撃種が変わったという点。
これにより味方に触れやすくなり、自身が持つ「状態異常回復」でのサポート力がアップしました。

惜しいと感じる点は、8ターンから使える反射化SSの倍率が低めな部分。もしかしたら「超バランス型」の上方修正が入ったことで調整されてしまったのかと勘ぐるレベルです。
隠し仕様に注目! バランスの書、パワーの書を使うべきキャラまとめ【上方修正】

「真・伊達政宗【超究極】」のような属性倍率が上がっているクエストではSSでも火力を出せますが、通常クエストだと決定打としては物足りなさを感じますね。

ブラボー成田:【8.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

【プラス点】

・耐久力○【+0.5点】
・2ターンに1度撃てる反射化SS【+0.5点】
・実質3つの友情コンボ持ち【+1.0点】
・3つのギミックに対応(コネクト込み)【+1.5点】

【マイナス点】
なし

【コメント】
トータルで8.5点です。

コネクトスキルを含めると、ウィンド・重力・魔法陣の3つに対応可能。
「水属性耐性」「状態異常回復」「超レザスト」など超豪華なアビリティを所持。
耐性×状態異常回復×超レザストの3つを持つキャラは現状ケロンしかおらず、モンスト随一のサポート&耐久力と言っても過言ではないでしょう。

少し前だと、耐久力より火力でゴリ押すということが多かったですが……
最近では【轟絶】ヴィーラ、【禁忌】18の獄などの登場により、特に「状態異常回復」に対する評価が上がりつつあります。

加えて高い耐久力を持つため、高難易度クエストなどでハマった場合は1強となる可能性が高そうですね。

ケロン獣神化・改の適正クエスト

ケロン獣神化・改は、おもに「重力バリア」や「ウィンド」、そして「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

禁忌の獄【七ノ獄】
覇者の塔 22階
ミスリル【超絶】
真・伊達政宗【超究極】

獣神化からアンチ魔法陣が追加されたことで、「禁忌の獄」にも適正が追加!
さらに超アンチウィンドと状態異常回復は、真・伊達政宗のクエストで役立ちます。ハマって敵を倒したい場面では「反射化SS」が輝くでしょう。

ケロン獣神化・改のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 × ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐 ×

ケロン獣神化・改のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶超AGB×超アンチウィンドの加速から繰り出される直殴りを強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. 将命/兵命削りの力絆・加撃▶敵のHPを減らして殲滅速度をアップする

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!