『iPad Pro』に『MacBook Pro』並みの大型モデルが登場するとの予測

テック&ガジェットのニュースを毎日配信!
» » » 最新記事のリストはこちら
👀



14インチ〜16インチサイズのより大型な『iPad Pro』の計画があることがリークされています。

Source:9to5Mac(1),(2)
*カテゴリー:テクノロジー technology

『MacBook Pro』サイズの巨大な『iPad Pro』が登場するかも


高い的中率を誇るリーカー、マーク・ガーマン氏がニュースレターの中で「今後さらに大型のiPad Proが登場する可能性がある」と述べていたことを、Appleに詳しい海外メディア9to5Macが共有しています。

ニュースレターの中で、ガーマン氏はこう述べています。

Appleには、早くても数年後に店頭に並ぶ可能性のある大型のiPadを模索しているエンジニアやデザイナーがいると聞いています。(中略)
そろそろ巨大なスクリーン、14インチから16インチの範囲のものが欲しいところです。スピード、タッチスクリーン、多機能性、Magic Keyboardは気に入っていますが、16インチのMacBook Proに慣れ親しんだ人にとっては、12.9インチのディスプレイは小さすぎます。(筆者訳)


携帯性を重要視しないクリエイターにとっては、より大型なiPad Proは確かに魅力的かもしれません。2021年の『iPad Pro』はMac向けの独自プロセッサ『M1』を搭載しており、処理性能でいえばMacBookと並ぶ実力を発揮できます。

16インチのイラストレーター向け液晶ペンタブレット『ワコム DTK1660K0D(Amazon)』

9to5Macはこれについて、「このサイズのiPadProでは、iPadOSのmacOSの場合と同様に、PCとしての機能を備える必要がある(筆者要訳)」と補足しています。

なおガーマン氏は以前、2022年の『iPad Pro』は背面がガラスになり、こちらは例年通り11インチと12.9インチのラインナップになるとしています。

あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLを経由して収益等が発生した際は、一部が製作者に還元される場合があります。


話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!