『Apple Watch Series 7』はバッテリー容量増、デザイン変更&新色追加で9月発表と台湾メディアが報告

テック&ガジェットのニュースを毎日配信!
» » » 最新記事のリストはこちら
👀



今年9月に発表される見込みの『Apple Watch Series 7』について、サプライチェーン経由の情報が報告されています。

Source:UDN,Renders by Ian
*カテゴリー:テクノロジー technology

『Apple Watch Series 7』はプロセッサが小型化しバッテリー容量増


台湾メディアUDNによれば、『Apple Watch Series 7』はバッテリー容量が増加することがサプライチェーン経由で明らかになったとのこと。

バッテリー容量増加分のスペースは、新プロセッサ『S7』のより小型化により確保されます。これまでの『Apple Watch』シリーズは1日程度が限度でしたが、もう少しバッテリー持ちがよくなりそうです。

さらにUDNは、『Apple Watch Series 7』のデザインが変更されることも示唆しています。これは他の有力なリークとも一致しており、『iPhone 12』のようなフラットなデザインになる可能性が高いとされています。

ジョン・プロッサーのリークを基にしたレンダリング画像

デザイン変更の一環として、より狭いフレームを採用し、画面サイズが大きくなるともいわれています。他にも、カラーバリエーションとしてグリーンのモデルが登場する可能性があるとのこと。


他にもUDNは、UWB機能(AirTagなどに搭載されている)のアップデートや、スマートホームデバイスとの連携の強化などを噂として共有しています。『Apple Watch Series 7』は『iPhone 13』シリーズと共に、9月中に発表される予定です。

あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLを経由して収益等が発生した際は、一部が製作者に還元される場合があります。


話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!