クレオパトラ獣神化改の評価・適正、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説! ユーザーの評価&反応も!

クレオパトラ獣神化改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“アタッチボム”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【9.0点】

クレオパトラ(獣神化改)は、獣神化と比べて減速壁のギミック対応力が追加。
さらに、レーザーストップが「超」にグレードアップしたり、リジェネも追加されたことで回復力にも長けた性能となっています。

また、全キャラ初の「超絶毒拡散 16」が強力。
セレナーデ背徳ピストルズ(獣神化)などが持つ毒系友情と同じく、10万という強力な毒ダメージを敵に一定ターン与えられます。

しかも、10万ダメージの毒は今までのキャラでは2ターンが最大でしたが、クレオパトラ獣神化改は4ターンも継続。
「覇者の塔 25階」など、毒が有効なクエストで活躍する性能です。
自身が持つ「毒キラー」とも相性が良く、火力の底上げに役立ちます。

惜しいと感じる点は、ラックスキル。
「友情コンボクリティカル」は爆発系と毒系の友情とは、相性があまり良くありません。
「クリティカルに変わってくれていたら……」と期待したのですが、残念です。

ブラボー成田:【9.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

【プラス点】
・サポート性能○【+0.5点】
・初となる「超絶毒拡散 16」を所持【+0.5点】
・自身の性能と相性が良い「毒キラー」【+1.5点】
・3つのギミックに対応(コネクト込み)【+1.5点】

【マイナス点】
なし

【コメント】
トータルで9点です。

現時点で光属性では初となる、重力・減速壁・魔法陣に対応可能。
全キャラ含めても対応できるキャラは少ないので、なかなか希少性が高い性能と言えますね。
重力・減速壁・魔法陣に対応できるキャラはこちらでチェック

攻撃力がゲージ込みで28,555と控えめに感じますが……
自身で「毒友情」を持っているため「毒キラー」をほとんどの場面で発動可能です。
さらに有利属性には「超バランス型」による火力アップもあるので、攻撃力の低さはまったく気にならないことでしょう。
そして「超レザスト」「回復M」「リジェネ」と防御面も優れており、攻守共にバランスがGOOD!

1番の注目ポイントは新友情の「超絶毒拡散 16」でしょう。
毒ダメージが10万なのも驚きですが、毒継続ターンが4ターンなのが素晴らしい!
もうみなさんが知っている、毒友情ではない! と言っても良いでしょう(笑)

コネクト条件も比較的軽めなので、多くの場面で使える万能なキャラとなりそうですね。

クレオパトラ獣神化改の適正クエスト

クレオパトラ獣神化改は、おもに「重力バリア」「減速壁」「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

マーチ【轟絶】
※埋め込み地雷に注意
覇者の塔 25階
黄泉【爆絶】
ツクヨミ【超絶】
カイン【超絶】

獣神化と比べて減速壁への対応が可能になったことで、「マーチ【轟絶】」などのクエストに適正が追加。
「埋め込み地雷」は別の味方で回収する必要があるものの、回復Mやリジェネなどのアビリティでクエスト攻略の安定感を高めてくれます。

また、「覇者の塔 25階」では超絶毒拡散 16の友情コンボが活躍。
10万×4ターン継続の毒で、サソリ系の敵を速やかに処理できます。

クレオパトラ獣神化改のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐

クレオパトラ獣神化改のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶毒キラーの効果が乗る殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶他の味方との相乗効果を図る

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!