サムスンが17インチの折りたたみ端末Galaxy Book Fold 17を開発中とのウワサ。Windows搭載タブレットか

サムスンが新型折りたたみデバイスGalaxy Book Fold 17を開発しているというリークが、Twitter上に投稿されています。

Source:XDA Developers,Wccftech,@FrontTron
*カテゴリー:テクノロジー technology

サムスンの次の折りたたみデバイスは“Galaxy Book Fold 17”に?



サムスンは、さまざまなサイズの折りたたみディスプレイ製品を発売することに意欲的ですが、Twitterで有名なリーカーIce Universe氏の情報によれば、次に登場するのは“Galaxy Book Fold 17”になるとのこと。

海外メディア『Wccftech』は、このTwitterのやり取りの中で、いくつかの興味深い内容が見えてきたといいます。

まず、サムスンは『Surface Duo』のように、ヒンジ機構で分離された2画面のタブレットのようなものを開発しているようです。そして@FrontTronが補足した予測が正しければ、最終的にこのデバイスは、展開時には17インチ、折り畳み時には13インチの巨大なスクリーンを搭載します。

Galaxy Book Fold 17が出荷時にWindowsとAndroidのどちらを搭載するかは不明とのこと。『Wccftech』はサムスンがWindowsを選択すると予測しているようです。ただしこの形状では仮想キーボードしか利用できないため、周辺機器なしでは扱いづらい可能性がある、と補足しています。

折りたたみ式のディスプレイを搭載したノートPCは珍しいですが、Lenovoの『ThinkPad X1 Fold』という前例があります。海外メディア『XDA Developers』は、この機種がIntel Lakefieldチップセットを搭載していたため、パフォーマンスが中途半端であるという問題があったと指摘しています。

Galaxy Book Fold 17の詳細なスペックなどは明らかになっていませんが、今後さらに様々なリークが登場するでしょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!