「iPhone 13はバッテリーもちが素晴らしい」とテック系YouTuber。ただしminiモデルは不安も


» » » iPhone&スマホの最新情報はこちら

iPhone 13』シリーズをいち早く手にしたテック系YouTuber、マーカス・ブラウンリー(MKBHD)氏が、実機レビュー動画の中でバッテリー持ちの良さについて評価しています。

Source:Marques Brownlee, The Verge
*カテゴリー:テクノロジー technology

iPhone 13はバッテリー持ちが良いと海外レビューで評価



MKBHD氏は『iPhone 13』シリーズのレビューの中で、「新しい変更点の中で、より大きいバッテリー容量は過小評価されているかもしれない」と述べています。

同氏は『iPhone 13』の重量が約20g増加していることを取り上げ、主にバッテリー容量の増大によるものだと指摘しました。ただし『iPhone 12』に慣れているため気付いたものの、そこまで気にならなかったとのこと。

しかし、バッテリー持ちの面では、容量の増加の影響は大きかったようです。MKBHD氏は特に大型のモデルで感銘を受けたといいます。

実際に『iPhone 13 Pro』を1日使用してみたところ、バッテリー容量は半分までしか減らなかったそう。彼は「これは非常に素晴らしい」と評価しています。ただし、この電池持ちの良さがいつまで続くかは分からない、とも指摘しています。


また、テック系メディア『The Verge』も、実機レビューの中で『iPhone 13』のバッテリー持ちの良さについて評価しています。

ある日のテストでは、通常モデルのiPhone 13は午前7時から午前0時まで使うことができました。カメラのテスト、ビデオ鑑賞、通常の占い、メール、仕事、ゲームなどを行いました。

その日のスクリーンタイムは5時間でしたが、それにしては強烈な仕事量だったので、感心しました。

使用量が少なかった別の日は、翌朝までバッテリー残量の警告は表示されなかったとのこと。しかし、消費電力の多い4Kビデオのテストが多かった日では、7時か8時にはすでに充電器を探していたとしています。

『iPhone 13』の発表イベントでは、Appleは『iPhone 13 mini』では1時間半、『iPhone 13』では2時間半バッテリー寿命が伸びたとアピールしています。ただし同メディアは、miniモデルに関してはそれでも、一日中スマホを使い続ける人には足りないだろうと指摘しています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!