iPhone 14:デザイン大変化!ノッチ廃止&Touch IDも搭載した予測CG。Face IDはどうなる?


» スマホ世代におすすめの「マネー&お得情報」の最新記事リスト


来年登場する見込みのiPhone 14の予測CGが登場しています。

*Source:MacRumors, iPhne 14
*カテゴリー:テクノロジー technology




ノッチ廃止&Face IDとTouch ID両搭載のiPhone 14の予測CG


こちらがiPhone 14の予測CG。カメラユニットが飛び出さない、よりフラットなデザインとなっていることが分かります。


インカメラはパンチホール型。


Face IDがどこにいったのかが気になりますが、著名アナリストのミンチー・クオ氏は、iPhone 14 ProモデルのFace IDはディスプレイ下に埋め込まれると予測しています。


こちらはホワイトのiPhone 14。側面のボタンが丸型になっていることも確認できます。


ブラックのiPhone 14も登場しています。ちなみに設定では、このiPhone 14はA16 Bionicを搭載し、Face IDとTouch IDの両方を搭載、ということになっています。カメラは初の48MPとなっていますが、これもクオ氏の予想の1つです。


ちなみに、『iPhone 13』の新色ミッドナイトはもう少し青みがかった色となっていました。来年も同様のカラーが登場する可能性はありそうです。


これらのiPhone 14のデザインは、ジョン・プロッサー氏がリークしたものがベースとなっています。同氏によれば、「実際に見た」iPhone 14から予測CGを作製したそうです。


そのジョン・プロッサー氏のリークでは登場しなかった、プロダクトレッドと思われるモデルも今回の予測CGに登場。


カラーについては直前までわからないことが多いですが、プロダクトレッドのモデルが登場する可能性は高いでしょう。iPhone 14の発表はまだまだ先になると思われますが、これからも様々なリークが登場していきそうですね!




話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!