Appleイベント直前予測! 新MacBook ProにAirPods、Mac mini Proまで気になる5製品を徹底分析!!


» スマホ世代におすすめの「マネー&お得情報」の最新記事リスト


Appleの9月のイベントでは、『iPhone 13』や新型『iPad』、『iPad mini 6』などが発表されました。

しかしAppleは今年、まだ多くの重要な製品の発表を残してしています。これらの発表は、10月18日(日本時間では19日午前2時)のイベントを正式に予定されています。

*Source:9to5Mac, @Apple_Tomorrow, rendersbyian
*カテゴリー:テクノロジー technology

Appleイベントで「解き放たれる」5製品+αを徹底予測!

14インチと16インチのMacBook Pro


Appleの10月のイベントでは、長い間噂されてきた新型MacBook Proが一番の目玉になると思われます。『9to5Mac』によれば、MacBook Proは14インチと16インチのラインナップで、新プロセッサM1Xを搭載しているとのこと。

マーク・ガーマン氏の報告によると、新しいM1Xチップは、8つの高性能コアと2つの高効率コアを搭載し、16または32のグラフィックコアのバリエーションが用意されているとのことです。また、現行のM1チップが16GBのメモリ(RAM)に限定されているのに対し、このマシンは最大64GBをサポートすると予想されています。

新しいMacBook Proでは、複数の接続オプションが復活するとも言われています。充電用のMagSafeポート、HDMI、SDカード、また、Touch Barが廃止され、従来のファンクションキーの列を採用することも予想されています。


ディスプレイには新しいミニLEDディスプレイ技術が採用される見込みです。Appleは、今年初めに発表した12.9インチのiPad Proで初めてミニLEDを採用しました。このミニLEDではOLEDと同様に高いコントラスト比を実現しますが、焼き付きのリスクはありません。さらに、120HzのPro Motionディスプレイに対応するというウワサもあります。

最後に、新しいMacBook Proは、iPad ProやiPhone 13と同様のフラットなエッジを持つ、まったく新しいデザインを採用すると噂されています。これらのリークを基にした@Apple_Tomorrow氏の予測CGでは、その姿をリアルに想像することができます。

Mac mini Pro

報道や噂によると、アップルが計画しているMacのアップデートは、新しいMacBook Proだけではありません。『9to5Mac』によれば、新型Mac miniは、最大64GBのRAM、10コアのCPU、16または32のグラフィックコアを搭載したM1X MacBook Proと同じスペックになるとのこと。

著名リーカーのジョン・プロッサーは、他にも様々なデザイン変更をリークしています。大きな変更として、全体的に薄型になり天板にガラスが採用されるそうです。


名称については定かではありませんが、すでにMac miniにはM1搭載のモデルがあるため、Proという名称が予測されているようです。

AirPods 3


AirPods 3は1年以上前から噂されていましたが、いまだ登場していません。『9to5Mac』によれば、AirPods 3はAirPods Proに似たデザインで、ステムが短く、耳の部分がより丸みを帯びたデザインになるとのこと。

著名アナリストのミンチー・クオ氏は、AirPods 2をAirPods 3と並行して販売し続けると考えています。これによりAppleはAirPodsのローエンドモデルに2つの選択肢を与え、かなり多彩なAirPodsのラインナップが揃うことになります。

macOS Monterey

製品ではありませんが、こちらもMacユーザーに大きな影響を及ぼすでしょう。Appleは先月、iOS 15、iPadOS 15、watchOS 8を一般公開したが、macOS Montereyのリリースは行われていません。Appleは10月のイベントで、新しいMacと一緒にmacOS Montereyのリリース日を正式に発表すると考えられます。

macOS Montereyには、まったく新しいSafari、AirPlay to Mac、SharePlay、FaceTimeの改善など、さまざまな新機能が搭載される見込みです。

新型Mac Proや新型iMac


新型Mac Proやより大型のiMacなどについては、「期待しないほうがいい」と『9to5Mac』は述べています。

しかしApple公式Twitterアカウントは「大きな」何かを発表することを匂わせており、これは大型iMacを指しているのではないかという意見もあります。

イベントの鍵となるのは、なんと言っても新プロセッサM1Xです。この性能次第で、今後のMacシリーズが「買い」になるかどうかが決まると言っても過言ではありません。10月のAppleイベント“Unleashed”は日本時間で19日の午前2時から開催されます。

AppBank元“バイヤーたてさん”による発表見守り雑談LIVEも配信予定!



参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!