【ピクミンブルーム】ビッグフラワーを咲かせるメリットは? フルーツが確定で落ちるけど実は……

『ピクミンブルーム(Pikmin Bloom)』で、ビッグフラワー(フィールドに生えている大きな花)を咲かせる方法やメリットを紹介します。

フィールドに映えている葉っぱやツボミを育てるとビッグフラワーが咲く!

フィールドに時折映えている葉っぱやツボミの周りを歩き回って、一定数の花びらを植えるとビッグフラワーを咲かせることができます。

▼ビッグフラワーを咲かせると、その根本に大きなフルーツが出現します。


▼出現したフルーツはおつかいで回収可能。


▼どんなエキスが登場するかは調査中ですが、パンジーのエキスなどの通常プレイでは入手できないエキスが出現することもあるようです。


植えた花びらの種類によってビッグフラワーの種類が変化する

ビッグフラワーが咲いた時にどの色になるかは周りに植えた花びらの色で決定する模様。

▼どの程度の比率が必要なのかは不明ですが、黄色の花びらが多ければ黄色、


▼赤色の花びらが多ければ赤色の花が咲くといった具合に、密接な相関関係があるようです。


▼プレイヤーの多い地域だと、植えられている花びらの種類や数が非常に多いので、実質的にランダムになりそうです(笑)。

報酬を獲得するためには自分が咲かせる必要があるかも?

ビッグフラワーを咲かせた際に出現する大型のフルーツですが、どうやらビッグフラワーを咲かせたプレイヤーのみが入手可能な可能性が高いです(詳細は調査中ですが、少なくともライター2名で調査した際にこの現象を確認しています)。

そのため、現状だとビッグフラワーが咲く直前のツボミを探し、一気に花びらを植えるという方法がフルーツ回収のための確実な方法となってしまっています。

ただ、これだとそれまで花びらを植えていたプレイヤーになんの恩恵も無いという形になってしまっているので、今後のアップデートで改善されることに期待したいところです。

23時間が経過すると葉っぱに戻る

一度咲いたビッグフラワーは、23時間が経過すると再び葉っぱの状態に戻ります。

仕組み上、人が多く通る場所の葉っぱはすぐに成長するので、葉っぱになる時間を注視しておくと、自分がビッグフラワーを咲かせやすそうなタイミングを図れるかも?

ピクミンブルーム情報はこちら!


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!