Anker史上最強のイヤホン『Soundcore Liberty 3 Pro』が日本発売開始!ノイキャン&待望のあの機能もキタ!

【あわせて読みたい】Ankerのワイヤレスイヤホン『Soundcore Liberty 3 Pro』レビュー。音質比較、ノイズキャンセリングやマルチペアリングなどをチェック!



Ankerの新型完全ワイヤレスイヤホン『Soundcore Liberty 3 Pro』がついに日本上陸!Amazonで発売が開始されています。



*Category:テクノロジー technology

Anker史上最高のハイエンドイヤホン『Soundcore Liberty 3 Pro』


『Soundcore Liberty 3 Pro』はAnkerの名作イヤホン『Liberty 2 Pro』の後継機です。

音質面では、高音と低音が高度に調和し、あらゆる音域で丁寧かつクリアな音色を実現できたとのこと。迫力のある低音を表現するダイナミックドライバーに加え、中高音域の滑らかな音を表現するバランスドアーマチュアドライバーを備え、同軸上に配置した「A.C.A.A(同軸音響構造)」を搭載しているそうです。


通信面ではSBC、AACに加え、LDACに対応。ワイヤレス接続でハイレゾ再生も可能になりました。また、専用アプリのイコライザーで好みの音のバランスに変更することも可能です。

『Soundcore Liberty 3 Pro』は、新しくウルトラノイズキャンセリングに対応。利用シーンに最適な強度のノイズキャンセリングが自動で切り替わります。


タッチ操作に対応し、音量の調節や音楽の停止/再生、外音取り込みモードとノイズキャンセリングモードを切り替えることが可能です。

そして、待望のマルチポイント機能にも対応。これにより、Bluetooth接続を都度切り替える必要がなく、スマホとPCなどに同時に接続することができます。再生は同時にできないものの、1台2役をこなせるというのはかなり嬉しいポイントです。


『Soundcore Liberty 3 Pro』の価格は19,800円から。Ankerの完全ワイヤレスイヤホンの中ではやや高めですが、その分スペックや機能、デザインも今までにない最高レベルになっています。Ankerの本気が垣間見えるモデルです。

なお、初回セールとしてAmazonポイント20%付与されるキャンペーンが実施中です。詳細なスペックと製品ページは以下の通り。

おもな仕様・スペック

  • サイズ:7.08 x 5.55 x 2.8cm
  • 重量:59g(ケース込)
  • バッテリー駆動時間:最大32時間(ケース込)イヤホン単体で最大8時間

Anker Soundcore Liberty 3 Pro(ミッドナイトブラック) – Amazon


(↑)上の画像をタップ/クリックすると公式サイトに移動します。

Anker Soundcore Liberty 3 Pro(クラウドホワイト) – Amazon


(↑)上の画像をタップ/クリックすると公式サイトに移動します。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!