道蓮(たおれん)の評価・適正、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説! ユーザーの評価&反応も!【シャーマンキングコラボ】

道 蓮の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“アタッチボム”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.5点】

道 蓮はダメージウォール、魔法陣、減速壁に対応。
これらの頻出3ギミックに対応できるキャラは希少性が高く、とくに闇属性の反射キャラに絞れば初となります。

また、貴重な「状態異常底力」を持ち、バッドステータスを受けたときに殴り火力がアップ。
敵からの状態異常攻撃が多彩化している、現環境との相性が良いアビリティと言えます。

ストライクショットは自強化+追撃(割合系)。
追撃は最初にふれた敵を中心とした、強力な範囲攻撃が発動して敵を一掃することができます。
なお割合ダメージは追撃が発動する直前の値が参照されるので、できるだけ敵のHPが残っているうち(理想はステージ開幕時)で撃つと効果的です。

惜しいところを言えば、せっかくの希少なギミック対応力を完璧に活かせるクエストが、現環境に少ないこと。
いずれ高難易度系の適正が増えた際には、唯一無二の活躍を見せることに期待したいですね。
超戦型への解放は、活躍の場が増えたときでも遅くはないでしょう。

ブラボー成田:【9.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

【プラス点】
・火力アップアビが2つ【+0.5点】
・強力なSS【+1.0点】
・強力な友情コンボ【+1.0点】
・3つのギミックに対応【+1.5点】

【マイナス点】
なし

【コメント】
トータルで9点です。

【3つのギミックに対応】
ダメウォ・魔法陣・減速壁の3つに対応が可能。
全キャラ含めもこの3つのギミックに対応できるキャラは少なく、闇属性では「太刀川慶」についで2体目。
ダメウォ・魔法陣・減速壁に対応できるキャラはこちら!

「超ADW」を持つので、ダメウォ環境では1.3倍火力アップ。
さらに「状態異常底力」も同時に発動すれば約2倍も火力が上がります。

【強力な友情コンボ】
メインに「ラウンドスパーク」、サブに「超絶次元斬」を所持。
どちらの友情も強力かつ希少。

殴り火力が自慢のキャラでもありますが、友情コンボも一級品!
殴り・友情、両方が大きなダメージソースになります。

【強力なSS】
2段階目のSSは、残りのHPを50%も削る超強力な割合SS。
割合ダメージのみならず、他にも追撃ダメージが入るため実質かなりのダメージを与えることが可能。

“残りHPの50%”ということで、ボスのHPが多いときに撃つのがおすすめです。

道 蓮の適正クエスト

道 蓮は、おもに「ダメージウォール」「変身魔法陣」「減速壁」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

未開の大地【9】
アイアンメイデン・ジャンヌ【シャーマンキングコラボ】
道 円【シャーマンキングコラボ】
ジュジュ・アロメロ【激究極】

闇属性の反射キャラとしては初となる、希少なギミック対応力を持つ道 蓮。
超バランス型へ解放することで更なる火力アップも可能なため、今後追加される高難易度クエストでの活躍にも期待が持てます。

道 蓮のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐
水・壱
水・弐
木・壱
木・弐
光・壱 ×
光・弐
闇・壱
闇・弐

道 蓮のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶「超ADW×状態異常底力」の効果が乗る直接攻撃を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

道 蓮の「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(友情コンボとステータスの底上げが可能)

(光属性の敵に対して火力が20%以上アップなどの恩恵を得られるが、希少なアイテムを使うのは高難易度クエストの適正が増えてからがオススメ)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!