【モンスト】打ち消しSSが状況打開に役立つ! エミル・ゾルゲ(モグディガー)獣神化の適正クエストまとめてみた!

本日11月18日(木)のモンストニュースで、エミル・ゾルゲ(えみるぞるげ/モグディガー)の獣神化が発表されました。

進化や神化と比べて、性能がどのように変化したのでしょうか。解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

エミル・ゾルゲ獣神化のステータス

エミル・ゾルゲ(※モグディガー)獣神化!


モグディガー獣神化のステータス


撃種は反射、戦型はバランス型。ラックスキルは「友情コンボクリティカル」です。

アビリティは超マインスイーパーM/超アンチウィンド/アンチ魔法陣/幻竜封じLを所持。

ストライクショットは「ふれた敵の攻撃アップ、防御アップ、反撃モード、怒りを打ち消す」という、進化と神化のいずれとも異なるものを所持。1段階目は8ターン、2段階目が16ターンで使用可能です。

友情コンボはメインが超強ソリッドバレット、サブはチップソーとなります。

対「ドラゴン」へのキラーが追加!

基本的に進化の能力をベースとして強化されたタイプのキャラ。
これまで所持していた「幻獣キラーM」が「幻竜封じL」にグレードアップしており、キラー倍率の強化および、ドラゴン族にも火力を出せるようになっています。

「禁忌の獄【7】」で活躍する性能!

強力なキラーがボスや道中の雑魚に有効。
また、ボスは「防御力アップ」や「攻撃力アップ」などのバフを自身にかけるため、ストライクショットの打ち消し効果が役立ちます。
8ターンという軽さで1段階目が使えるのも嬉しいポイントです。

エミル・ゾルゲ獣神化の適正クエスト

エミル・ゾルゲ獣神化は、おもに「地雷」「ウィンド」「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

禁忌の獄【七ノ獄】
パラドクス【轟絶】
真・浦島太郎【超究極】
ティル・ナ・ノーグ【爆絶】
ヤマトタケル零【超絶】

進化から「超アンチウィンド」が追加されたことで、木属性初のギミック対応力を持ったエミル・ゾルゲ獣神化。今後の活躍にも期待が持てます。

エミル・ゾルゲ獣神化の解禁日時

モグディガーは11月23日(火)に獣神化解禁



エミル・ゾルゲは11月23日(火・祝) 12:00より、獣神化が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

現在開催中のシャーマンキングコラボに追加情報!
「シャーマンファイト」の追加や、「ハオ」が登場する新クエストなど、見逃せない情報が盛りだくさん!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】11/18(木)まとめ

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!