【モンハンライズ】レア環境生物ってのは覚えてる。でも名前なんだっけ? 今日の環境生物図鑑

『モンスターハンター』シリーズ、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて連載中の、モンハンライズ環境生物図鑑が更新!

大社跡のレア環境生物


2021年10月11日(月)より、『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて、ゲーム内に登場する「環境生物」を紹介する企画「モンハンライズ環境生物図鑑」が連載をスタート。

今回公開されたのは、「ハクメンコンモウ」です。

大社跡に生息している、とても珍しいキツネ。
目撃例は極端に少ないが、稀に山頂の門の上に現れて周囲を見回しているようだ。
九つあるように見える大きい尾と白く整った顔立ちから、この様な名前で呼ばれているが、実は尻尾はひとつ。

ハクメンコンモウは、大社跡に出現するレア環境生物。マップ中央の山頂、たまにラージャンが寝ている場所近く、門の上にいることがあります。基本夜に出現するので、見たことがない方は夜のクエストを選ぶと良いかも。

ちなみに特に効果がある環境生物ではなく、ただそこにいるだけ。一方で一部ジェスチャーを返してくれるなど、モーションが凝っている環境生物でもあります。見かけたら写真を撮って、ジェスチャーをしてみましょう。

“今2022/10/04 12:30
“今”YouTubeで人気のモンハン動画はコレ!! 最新人気動画10選まとめ【2022/09/26〜2022/10/02】
【モンハンサンブレイク】これから買う人にも朗報! セブンでアレ買うとアイテムパックついてくる2022/10/03 13:15
【モンハンサンブレイク】これから買う人にも朗報! セブンでアレ買うとアイテムパックついてくる
【モンハンサンブレイク】今話題の「ゴミミゴミ」、名前は変だけど強すぎないか!? みんなの反応まとめ2022/10/03 12:35
【モンハンサンブレイク】今話題の「ゴミミゴミ」、名前は変だけど強すぎないか!? みんなの反応まとめ

(C) Nintendo (C)CAPCOM

読まれています!

『モンハンライズ』まとめページはこちら


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!