ビリリダマ(ヒスイのすがた)が話題。まさかのくさタイプで生態の考察が盛り上がる。みんなの反応まとめ

Nintendo Switchソフト『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズアルセウス)』にて、新たなリージョンフォルムのポケモン「ビリリダマ(ヒスイのすがた)」が公開! みんなの反応をまとめてみました。

衝撃のでんき・くさタイプ


本日2021年12月10日(金)、『ポケモンレジェンズアルセウス』の最新情報として、新たなリージョンフォルムのポケモン「ビリリダマ(ヒスイのすがた)」が公開!

これまで登場していた「ビリリダマ」はでんきタイプ単体のポケモンでしたが、今回登場した「ビリリダマ(ヒスイのすがた)」は、でんき・くさタイプ。

「ビリリダマ」がモンスターボールにそっくりなポケモンであることを考えると、ぼんぐりを元にモンスターボールを作っているヒスイ地方で「ビリリダマ」がくさタイプなのは妥当な流れなのかもしれませんね。

今回の発表に際して、「ビリリダマ」がトレンド入り。みんなの反応をまとめてみました。

もともとビリリダマは木の実に擬態してた疑惑勃発

今回の発表により、Twitterでは「ビリリダマ」がトレンド入り。

見た目のキュートさに加えて、既存のビリリダマの設定にも関わりそうな設定の公開も波紋を呼んでいます。

結果、ヒスイ地方のモンスターボール事情と合わせて、さまざまな考察が飛び交うことに。皆さんの反応をまとめてみました。

(C)2021 Pokémon. (C)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!