おうちごっこの活動休止は家庭生活の基盤を整えるため?! 家族最優先の姿に視聴者から応援の声が殺到!

家族のほほえましいやり取りを切り取ったり、家族でおもしろい動画を製作したり。おうちごっこの動画は、のんびり楽しく見られるファミリー動画として人気を得ています。しかし、2022年5月7日に突活動休止動画が投稿され、大きな話題となりました。活動休止の理由も詳しくは話されていなかったため、さまざまな憶測も飛びかっていましたよね。

本記事では、ついに明かされたおうちごっこの活動休止の真の理由について、詳しくまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

2022年5月7日の活動休止報告

2022年5月7日に投稿された動画内で話された内容は「5月から動画をいったんお休みしようかなと思っています」というもの。わずか55秒の短い報告だったため、多くの視聴者が驚いたことは言うまでもありません。

また「身の回りでいろいろなことがあった」「しっかりそこに向き合って時間を使いたいと思った」というような意味深な発言もあったため、心配をしている視聴者も多かった様子。「不祥事があった・家族が不仲になったなどではない」と明言しましたが、そのまま時間が経過していました。

おうちごっこって何? 

おうちごっこを知らない方のために、簡単におうちごっこを説明します。おうちごっこはTik TokやYouTubeで、家族生活を投稿しているファミリー系クリエイターです。

天真爛漫な娘さんまーちゃんと父ひろあきさんのやり取りもおもしろく「理想の親子関係がここにある」と高い評価も得ていました。おしゃれでセレブリティーなファミリー動画というよりも、和気あいあいとのびのび過ごしている姿が多いチャンネルなので、そんな雰囲気に魅了された視聴者も多いようです。

活動休止の真相

活動を休止していた理由は2つあったと冒頭で話した、父 ひろあきさん。母みきさんも隣に座って頷いています。あまり明るい表情はしていませんが、5月の頃よりはいくらか落ち着いているようにも見えました。

気になる2つの理由について、さっそく詳しく見ていきましょう!

【理由その1】環境の変化

まーちゃんは、今年の4月に小学1年生になりました。しかし、幼稚園と小学校では世界がガラっとかわるため、まーちゃん自身が精神的に不安定になってしまったと伝えています。

それに伴い、両親の余裕もなくなってしまったと言及。学校の対応に追われ、なんとかこなすような毎日が続いていたと話しています。「新しい環境に慣れていこう」と努力すべき時期に動画を撮影・投稿するのは理想ではなく、今まであった良い部分まで失ってしまう恐れがあると考えていたようです。

まーちゃんも両親も大丈夫なの? 

幼稚園の頃はいつも先生がそばにいますが、小学校に入るとそうはいきません。同級生や上級生も知らない顔ぶればかりなので、不安感も急増します。大人は近いと感じる登下校の時間さえも、1年生なら不安は尽きないでしょう。そのため、一般的に9月ごろ(夏休み明けのぶり返し)までは誰もが精神不安定になる可能性があると言われているのです。

そして、保護者の負担が増えるのも小学校から。謎解きのような膨大なお便りを細かくチェックし、すべてを把握・対応する必要があります。忘れたからといって不足物をかしてもらえる幼稚園生活とは違うので、ミスがあると学校から頻繁に連絡が来るでしょう。

ただ、本当にそれは最初だけ。心穏やかに努力を重ねることができれば、きっと親子共にのびのびと学校と協力し合い、楽しめる日がやって来るでしょう。

【理由その2】みきさんのお父さん

2つ目の理由は、みきさんのお父さんです。まーちゃんの対応に追われる時期に、みきさんのお父さんが倒れてしまったとのこと。そして、治療にも励みましたが、亡くなってしまったと伝えました。

いつも明るく楽しいお人柄だった、みきさんのお父さん。だからこそ自分たちも前を向いていきたいと心では思っていたそうですが、大切な人とのお別れは簡単に乗り越えられる悲しみではありません。

真相を伝えたかったけれど…

最近増加傾向にある活動休止宣言。そのような動画を見ると「必要なのかな?」と感じることが多かったそうです。そのため、前回の報告動画では簡潔に用件のみを伝える形としたとのこと。

しかし予想以上の再生回数となったことから、しっかりと伝えなければいけないと感じたそうです。そこで今回は夫婦いっしょに丁寧に、視聴者に報告を行いました。

感謝の想い

活動を休止しているとき「楽しみにしています」「更新を待っています」という声に支えられたと伝えています。そして、そのような人たちに理由を伝えないのは、不誠実だとも感じたそうです。だから今回は、隠していてもいいような内容まで、こんなに丁寧に話してくれたのでしょう。

他にも「起こってしまった出来事は悲しいけれど得るものもたくさんあった」とひろあきさんは話します。みきさんも「ほんとそうだね」と感慨深い表情で頷いていました。


おうちごっこを引き続き応援しよう! 

動画のエンディングでは、笑顔も見せてくれたおふたり。おうちごっこの未来が明るいものであることを想わせてくれる、素敵な表情でしたよね!

少しでも早く、まーちゃんの小学校生活が楽しいものになるように応援していきたいです。そしてそれを支えるひろあきさんとみきさんも、心穏やかに過ごせるように見守ってきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!