AirPods Pro 2に訪れる3つの激変


2022年の秋にAppleは「AirPods Pro 2」を発表すると予想されています。

AirPods Pro 2がどのように進化するのか、Appleに詳しいYouTubeチャンネル「Apple Explained」が解説しています。




*Category:テクノロジー Technology|*Source:Apple Explained,Apple

「AirPods Pro 2」の新たなデザインとは?


2016年以降、すべてのAirPodsはステム(軸)を搭載していました。しかし、AirPods Pro 2では、それが変わるかもしれません。

【1】ステム(軸)がないデザインになる

経済紙記者のマーク・ガーマン氏のリークによると、AirPods Pro 2は、底面から突き出た短いステムが排除され、よりコンパクトになるとのことです。

新モデルはGalaxy Budsに似た外観になるかもしれません。これは、多くのAirPodsユーザーが望んでいたことでしょう。


しかし別のリークでは、AirPods Pro 2には、まだステムが搭載されているという説もあります。結局、発表までのお楽しみといったところです。


Appleは心拍数検出器や体温読み取り器などの健康センサーを搭載したいと考えているため、前世代のAirPods Proよりも多くのスペースが必要になります。

そのため、ステムに内蔵されていた触覚による圧力制御機能を取り除いても、そのスペースを別の用途で使用するかもしれません。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!