イーロン・マスク「マンチェスター・ユナイテッドを買収する」衝撃ツイートを解説


以前には440億ドル(約5.9兆円)でTwitter社の買収を目論んでいた大富豪のイーロン・マスク氏が、またTwitter上で新たな買収騒ぎを巻き起こしています。


*Category:テクノロジー Technology|*Source:The Guardian ,@elonmusk ,Tesla

イーロン・マスク、今度は「マンチェスター・ユナイテッドを買収する」とツイート


マンチェスター・ユナイテッドはプレミアリーグで、ブレントフォードに4-0という歴史的な大敗を喫し、開幕からの2連敗で現在リーグ最下位となっています。また、伝説的なFWであるクリスチアーノ・ロナウドも退団を希望するなど、明らかに苦戦している状態です。

これらの苦戦は、2005年に7億9000万ポンド(約1,228億円)でクラブを買収した、米大富豪であるグレイザー家に対するファンの抗議の増加を招きました。

今回のマスク氏のツイートは、その騒動に便乗するかたち。そのため、Twitter上では、この買収について喜んで受け入れるというような声が相次いでいます。

それと、マンチェスター・ユナイテッドを購入しています (@elonmusk)

このツイートが本気であるかは謎ですが、世界最大のサッカークラブの一つであるユナイテッドを買収するには、現在の株式市場の評価額によると、少なくとも20億ポンド(約3,251億円)かかるとのこと。


Twitterを440億ドル(約5.9兆円)で買収していたイーロン・マスク氏からすれば、本気になれば容易に買収することもできるはずです。とはいえ、同氏はその後、ジョークだったと撤回しています。

いや、これはTwitterでの長年のジョークです。スポーツチームなんて買わないよ。 (@elonmusk)

マスク氏は以前に「次はコカ・コーラを買収する」ともツイートしており、話題になったことがありました。なお、今回のツイートでは、この「コカ・コーラ買収」についてもジョークだったことを明言しています。

マンチェスター・ユナイテッドやコカ・コーラを買収するなど、普通に考えれば夢物語にしか思えません。が、実際にその資産に物を言わせて、本気でやりかねないのもマスク氏の怖いところです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!