【パズドラ】レア度制限リーダーの注意点! 思わぬ落とし穴に注意!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。


カイドウやミニこかとりすの登場で再び注目の集まっているレア度制限リーダー。改めてレア度制限の使用について確認しておきましょう!


目次

レア度制限リーダーの注意点!

まず注意したいのは変身による変化。カイドウは変身後にレアリティが1つ上がります。

というわけでこちらのレアリティ26ちょうどの編成。ここでカイドウのスキルを使用すると……

大幅に弱体化。76盤面や経験値増加などと違い、レアリティ依存のリーダーはその時々で影響を受けてしまうんですよね……。
リーダーはもちろん、サブに変身キャラを組み込んだ場合も同様なので、レア度は変身後で計算を行いましょう!


また、もう一つ勘違いしがちなのがフレンドのレア度。こちらに関してはリーダーのレアリティ制限に換算されません。
フレンドの分まで必要以上に編成のレア度を下げる必要はないため注意です! また、リーダーフレンドでレア度が違う場合には、レア度の高いリーダーをフレンド側に配置しましょうね。


急に編成が弱くなって困惑した……なんて方も中にはいるはず。仕様をしっかりと理解して、レア度制限リーダーを活用しましょう!

こちらの記事もぜひ!

ハイスペックな分、厳しいレア度制限が付いているカイドウ。そんなカイドウを始め、レア度制限リーダーで輝く低レアキャラをご紹介しますよ!
まずは超ボルケーノドラゴン。特徴は攻撃に振り切った覚醒ですね。
その分他の覚醒を投げ捨ててはいるものの、超覚醒込みでコンボ強化10個から繰り出される火力は圧倒的。変身……



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次