ミーミルの評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!

ミーミルの評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ラピッドボムスロー”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.0点】

良い点1:明確な活躍の場がある

ミーミルはEXクエストの「ドラーニア」に刺さる性能。ギミックに完全対応しており立ち回りやすいうえ、弱点キラーの乗る殴りと友情コンボでボスへのアタッカーとして活躍できます。
本クエストで恒常排出の適正キャラは希少な存在。ドラーニアに苦戦している方は優先的に狙いたいキャラと言えるでしょう。

良い点2:火力とサポート力のバランスが取れている

リジェネ付与SSやSS短縮弾を持ち、味方のサポートも可能です。とくにSS短縮弾は空条徐倫などの強力なSSを持つキャラにガンガン当てたいところ。2ターンずつ短縮して発動を早めることで、結果的に周回の時短につながります。

気を付けたい点

今の時点ではドラーニアの周回に役立つキャラという立ち位置。
しかし同じギミック対応力と撃種を持つ競合モンスターが、井上織姫空条徐倫という強力なコラボキャラたちであり、それらをすでに持っている方にとっては使う頻度が少ないかもしれません。

今後登場するクエストで差別化できるポイント(たとえば、強烈な亜人キラーを持つ敵が出てくるため、井上織姫や空条徐倫を連れていきにくい、など)が出てくることを期待したいところです。

ブラボー成田:【8.0点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・明確に活躍する場所がある【+0.5点】
・サポート性能○【+0.5点】
・威力の高い友情【+0.5点】
・3つのギミックに対応【+1.5点】

【マイナス点】
なし

3つのギミックに対応

ワープ・魔法陣・減速壁の3つに対応可能。

この3つに対応できる木属性は現時点で「ミーミル」を含めて5体のみ。
そのどれもが入手が難しかったり、不可能なキャラばかりです。
さらに貫通にまで絞れば、恒常キャラではこのキャラのみとなる超希少な枠です。

なかでも【EX】ドラーニアの適正をもらったのが高評価。
このクエストに全ギミック対応してるキャラは少なく、攻略が難しく感じている人も多いはず。期間限定クエストですし、運極を目指す人の救いとなるでしょう。

木属性のワープ・魔法陣・減速壁に対応できるキャラはこちらでチェック!

威力の高い友情

メインには「ランページ反射レーザー EL 1」
サブには「超強SS短縮弾」を所持。

ダンク方向に発射されるクセのあるものの……
「超強SS短縮弾」は、1ヒット35万を超えるダメージ。
誘発されると威力は半減されますが、近い敵にロックオンで飛んでいくことを覚えておくと良いでしょう。

サポート性能○

「ふれた味方をリジェネ状態にする」SSや、友情に「超強SS短縮弾」などサポート性能がそれなりに高め。

その他

現時点では【EX】ドラーニア適正として登場! という感じが強いため無理に引く必要はありませんが、今後の活躍次第では評価がググっとあがるかもしれません。

貫通タイプであるものの「表禁忌30」の適正として使えます。さらに【表禁忌30/EX】阿頼耶では全ギミックに対応しているのも気になるところ。
個人的にはわざわざこのキャラを編成して周回はしないと思いますが、適正キャラが少ない人ならば入れてみても良さそうです。

ミーミルのおもな適正クエスト

ミーミルは、おもに「ワープ」「変身魔法陣」「減速壁」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

ドラーニア【EX】
禁忌の獄【30】&【EX(阿頼耶)】
裏・禁忌の獄【17】
未開の大地【17】
未開の大地【27】
カルナ【轟絶・究極】
帝釈天廻【超絶・廻】

ミーミルのおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 × ×
水・壱 ×
水・弐 ×
木・壱 ×
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐
黄金

ミーミルのおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶弱点キラーの効果が乗る直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

ミーミルの「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(友情コンボとステータスの底上げが可能)
×
(壁にふれると加速するなどの恩恵を得られる。しかしダッシュ持ちで加速力が十分高いので、希少なアイテムを使う優先度は低め)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す