TOMORROW X TOGETHER(TXT)のボムギュのプロフィールや魅力を紹介!

第四世代を牽引するTOMORROW X TOGETHERに所属するメンバーのボムギュ。顔面国宝と言われるビジュアルを誇り、人気の高いメンバーです!クールそうに見えるけど実際の性格は?どんな経歴で事務所に入ったの?などますますボムギュに詳しくなれる、そんな情報をお届け!

目次

TOMORROW X TOGETHERに所属する「ボムギュ」とは?

「TOMORROW X TOGETHER」は、「それぞれ違う君と僕がひとつの夢で集まって共に明日を作って行く」という意味で、ひとつの夢と目標のために集まった少年たちが互いにシナジーを発揮する明るくて元気なグループとして、スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン・ヒュニンカイの五人で結成されています! 世界的に人気グループ「BTS」と同じレーベルのBIG HIT MUSICに所属。

第四世代のボーイズグループとして、第一線を牽引し、様々なコンセプトを披露しているTOMORROW X TOGETHER。その表現力と世界観で常に人気上昇中! 中でも個性が強く、グループのムードメーカーでなのが、ボムギュ。独特の感性や世界観を持つ、グループの太陽のような存在。そんなボムギュの性格は? どんな経歴? などますますボムギュの魅力にハマる内容をお届け!

ボムギュの詳細プロフィール!

芸名:ボムギュ(범규/BEOMGYU)
本名:チェ・ボムギュ(최범규/Choi Beom-Gyu/崔杋圭)
出身:大韓民国 大邱広域市
生年月日:2001年3月13日
身長:180㎝
血液型:AB型
体重:60kg
ポジション:サブボーカル、メインダンサー
あだ名:ギュ(규)、バム(밤)、クッキー

メンバー全員がビジュアル担当と言われているグループですが、ボムギュはその中でも群を抜いて、顔面国宝と言われているビジュアルです! 自他共に認めるビジュアル担当なのがボムギュ。一番練習生期間が短くデビューしましたよね。クールな印象のあるボムギュですが、メンバー内では一番おふざけ担当で、グループの雰囲気を明るくしているメンバーとして人気ですよね! 声が独特な低音ボイスでそこも見た目とのギャップがあり魅了されるポイント。

憧れの先輩は?

ボムギュ自身、憧れの先輩としてあげているのは、同じ事務所の先輩BTSのメンバーのV。ファンの間では、Vの大ファンとして知られていますよね! 日本のTVに出演した際にもVのファンだと話をしていましたよ! 表情の作り方や表現について非常にたくさんの映像を見て学んでいるのが特にBTSのカバー楽曲を披露するとわかりますよね。

以前、BTSのカバー曲を年末の歌謡祭にて披露する際に、振り付けを間違えてしまったことが。大好きなVのパートを担当したこともあり、本人は非常に落ち込んでいましたよね。ただその時、TXTがBTSの楽屋を訪れた際に、Vからボムギュのことをそっと抱きしめて、気にしないでとボムギュの苦労を労っていました。きっとボムギュはますますVが憧れの先輩になったのではないでしょうか。

あだ名の意味は?

あだ名がいくつかありますが、どれも可愛いあだ名。「ギュ(규)」については、定番の呼び方で、名前の一文字を取ったタイプ。「バム(밤)」に関しては、「バムギュ(밤규)」と表現することもある呼び名で、バムというのが韓国語で栗を表す言葉で、発音がボムと近いことと、学生時代に友達から呼ばれていたあだ名だということで、こちらもボムギュのあだ名になっています!

最後に、「クッキー」については、クッキーが大好きでついた呼び名だとか。本人も自分のことをクッキーと表現するほど、クッキー好きですよね! ボムギュが気に入って使っている呼び名と言えますよね。また、あだ名ではないですが、ボムギュを表す絵文字としてクマが用いられます! これは本人がクマが好きだからということで、使われている絵文字ですよ!

デビューするまでの経歴は?事務所に入ったきっかけとは!

2001年3月13日、大韓民国大邱広域市に両親と1人の兄の元に誕生したボムギュ。幼少期から音楽に興味があり、ギターの演奏をし始めたボムギュ。学生時代には、友人と小さなロックバンド組んでいたこともあるとこと。演奏していた昔の映像もありますよね! 

2015年、現在のHYBEの前身であるBig Hit Entertainmentの社員からスカウトを受け、オーディションのためにソウルに来ないかと声をかけられたとのこと。しかし当時のボムギュは、試験期間中のため、ソウルには行けないのでオーディションは受けられないとオファーを断ったとのこと。しかし、その社員は再びボムギュの元へ戻り、ボムギュのために大邱でオーディションを実施することを提案したそう! そして、翌日のオーディションに参加し、ギター演奏のみで合格した異例のアイドルです! 

約2年の練習生期間を経て、2019年1月10日にTOMORROW X TOGETHERの結成が正式に発表され、1月21日に個人イントロダクションフィルムがYouTubeで公開。グループで5番目に公開されたメンバーとなりましたよね! そして2019年3月4日、『THE DREAM CHAPTER: STAR』をリリースし、正式にデビューを果たしました!

とっても明るい性格のボムギュ!

見た目がクールに見えるボムギュですが、実はメンバー内で一番明るく、お茶目で、ムードメーカーなメンバーなんですよ! おふざけも全力でするので、アイドルらしからぬ変顔も堂々と披露してくれます! メンバーにもよくちょっかいを出しており、特に、誕生日が近いメンバーのスビンには、とてもたくさんおふざけをしていますよね。

2000年12月生まれのスビンと、2001年3月生まれのボムギュは数ヶ月しか変わらない歳の差なので、ボムギュはスビンとタメ語で話したいんだとか。スビンは自身の誕生日が早いので、兄として扱って欲しいみたいですが、そんな二人のふざけたやりとりも微笑ましいですよね! 日本であれば、スビンとボムギュは同じ学年だと聞き、日本では同じ学年だ! と嬉しそうにサイン会で話していたボムギュは本当に可愛いですよね!

人気の増加が止まらないボムギュの魅力とは?

世界中で人気を獲得し続けている、ボムギュですが、皆がボムギュを好きになる要因は何なのでしょうか。圧倒的なビジュアルはもちろんのこと、アイドルという仕事に取り組む姿勢や、独自の考えをファンに披露してくれる姿、またその表現力など彼に惹きつけられる要因が様々存在すると思います! ボムギュの魅力になぜハマるのか、見ていきましょう!

常に努力家なところ!

自分にも他人にも厳しく、特に自身に対しては、かなりストイックな一面を持っています! TOMORROW X TOGETHERのメンバーの中でも、1番遅く練習生になったこと、またダンスも歌も未経験から始めたとのことで、最初の1年間はほぼ毎日徹夜で練習した記憶だと話していますよね。そのため、高校に通うのも難しかったため、1年留年していますよね。ステージをして満足できる日も少ないようで、常に課題を見つけてさらに良いステージにするために取り組んでいる姿勢はすごいですよね。

先日の歌番組で披露した、事務所の先輩BTSの大ヒット曲「DNA」のカバーステージでは、ボムギュが担当したVのパートについて、ダンススキル・表現力はもちろんのこと、しっかり研究しないと見落としてしまう表情の見せ方まで、しっかりとVのポイントを抑えており完璧すぎるカバーだったと絶賛されていましたよね! 指先の細かい動きから表情までしっかり表現することができるのはやはり常に努力を惜しまないからこそできることですよね!

誰もが認める顔面国宝!

やはり、どこを切り取ってもイケメンなビジュアルは人々を魅了する魅力の1つですよね! 本人も自身が一番綺麗に見える写真の角度を把握しているようにも思えますよね! 漫画から出てきたような完璧なビジュアルで、「美」という言葉が似合うのがボムギュだと思いますよね。どんなに激しいダンスを踊って汗をかいても、そのビジュアルが崩れることはないので、完璧なビジュアルを誇りますよね。

また、TOMORROW X TOGETHERは全員身長が高いため、グループでいると大きいと感じない身長ですが、実は180cmも身長があり、顔も小さくスタイルも完璧。他のグループの隣に並ぶと、身長が高くて驚くことが多々ありますよね! 中世的な美しいビジュアルながらも、高身長も誇るそのギャップにもさらにハマっていくこと間違いなしですよね!

カバー曲で自身の世界観をファンに披露!

ボムギュは現在、カバー曲をMVを制作して2曲公開してくれています! 2022年3月13日に自身の誕生日を迎え、カバー曲「Wonder」を公開。「Wonder」はバンドADOYが2018年6月に発売した2作目のEPのタイトル曲。ボムギュは「『Wonder』はとても好きなアーティストの曲で、普段よく聞く歌だ。この曲を聞くと癒され歌詞も良かったので、自分の声でMOAにこの曲をぜひお聞かせしたかった」と曲選定の理由を明らかにしてくれいます! 

このMVも、どのように撮りたいかというのを自身でプレゼンし、映像がないのであれば公開しないということを事務所と話をしたんだとか。必ず、映像込みで自身の世界観を伝えたかったという意思がよく伝わりますよね! ボムギュの甘美な音色がバンドサウンドと重なって、夢幻的で神秘的な雰囲気に仕上がっていますよ!

2曲目に公開してくれたのが、2022年11月17日カバー曲「you!」が公開。この楽曲は2020年10月にアメリカの人気ポップバンドLANYが発売したアルバムの1曲でソフトなインディーズ感性のオルタナティブロックジャンルの楽曲。ボムギュが以前から好んで聴いているバンドですよね! 「LANYは普段から好きだったアーティストだが、曲を聴いた時の感じが僕の感性とよく合うと思い、僕の声で表現してみたかった。特に歌詞の内容がとても心に響いてMOAにぜひ聴かせたかった」と話てくれています! 

特有の感性的なスタイルで、甘いボイスが、疲れて倒れた私に存在の意味を与えてくれた君への愛を告白する歌詞と調和し、温かい雰囲気を表現。またこのMVは日本で撮影されていたことも話題になりました!

家族愛に溢れるボムギュ!

ボムギュは家族愛に溢れており、地元大邱が大好き。休暇の際には、メンバーのスビンとヒュニンカイをボムギュの実家に招待したことも! ボムギュの家にも泊まり、ご両親がたくさんご飯も用意してくれてとても楽しかったと二人が話していましたよ。ボムギュは練習生となり地元の大邱を離れていることもあって、中々両親にすぐ会うのは難しいですよね。

そのため、一時期家族が恋しくなって、街中でもお母さんと同じ香水の香りがすると、お母さんがいるのではないかと思ったり、お父さんが乗っている車を見るとお父さんがいるのではないかと思ったりしたということも話てくれていますよね。お兄さんには一時期反抗期があったそうですが、コテンパンにやられたことで、逆らってはいけないと学んだという面白いエピソードも。まだまだ若いので、家族が恋しくなるのは必然ですよね! 休みがあれば大邱に帰りたいという話もよくしており、本当に家族を大切に思っているのが伝わってきて、恋しがっている姿はさらに応援したくなってしまう1面ですよね。

また実家では、オウム飼っており、名前は「トト」。大変可愛がっているのがよく分かりますよ! 実家に帰った際にはトトの姿も見せてくれたりと、ファンにもシェアしてくれるのが嬉しいですよね! 

努力家で、ムードメーカー、そして圧倒的なビジュアルを誇るボムギュの魅力にハマろう!

いかがだったでしょうか?今回は、完璧なビジュアルを誇り、努力家で、チームのムードメーカーである、TOMORROW X TOGETHERのボムギュをご紹介しました! 常に努力を惜しまない姿で、完璧なステージと世界観を見せてくれる一方、そのステージと姿とは違った、お茶目で明るい性格が親しみやすくそのギャップがファンを魅了する秘訣ですよね!

ますます世界的に活躍し、第四世代の男性アイドルグループを牽引していくTOMORROW X TOGETHERのボムギュから目が離せませんよね! 彼の魅力にどっぷりハマっていきましょう!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す